人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

女神湖から白樺湖まで(中央分水嶺トレイル)第2回     2019,6,9

2回目のトレイルは5月から20日ほど置いた6月9日
                  前日は梅雨入りでこの日も朝方までは雨 道中の中央高速道でも雨が降ったりやんだりでしたが
          
出発地の女神湖では止んでいて・・・でも濃い霧の中
b0066502_22140774.jpg
b0066502_22142341.jpg
湖畔の女神像も霧のベールをまとってレンゲツツジの色だけが目立ってました。
湖を半周歩いていよいよトレイルの入口。
b0066502_22144705.jpg
笹原の中ズミの木が早白い花を散らしてました。

森の中の小さな草原にはオレンジ色のレンゲツツジ(*^^*)
森の中のレンゲツツジはすべてこの色です。

b0066502_22151655.jpg
カラマツ林と落葉樹がトレイルをはさんできっちりと分かれて生えてます。
b0066502_22165526.jpg
雨上がりの森の中はしっとりとしてすべてが活き活きと(^^)美しい色!
森の奥ではカッコウやホトトギスも鳴いて…もちろん鶯も鳴いてます。久しぶりの鳥の声(*^^*)前回はつぼみだったクリンソウ
道しるべのように道の両側に咲いてます。
b0066502_22161639.jpg
分水嶺から流れてくるこの水路は日本海にそそぐ流れとか
b0066502_22073533.jpg
b0066502_22195574.jpg
ササバギンランも見つけました!
ラショウモンカズラも雨に打たれたからでしょうか倒れて咲いて(^-^;
b0066502_22252754.jpg
満開のヒョウタンボク、淡い黄色で優しく咲いて~
赤い実になるのはいつごろか・・・
訂正・・・一緒に行った友人からコウグイスカズラと教えていただきました。
別名でヒメヒョウタンボクとも呼ばれるようです。
b0066502_22242891.jpg
多分ヤマドリゼンマイだと思うのですがすばらしい広がりです。シダ類の茂る森は静かでそして豊かに思えて大好きな風景・・・
以前北海道の落石フットパスで見た風景を思い出してました。
この湿地にはコバイケイソウも咲きだして(^'^)

b0066502_22235647.jpg

b0066502_22172389.jpg


樹々の幹はコケやサルオガセなどで楽しい模様になっています
最高地点は1460mほど。
急な登りや沢を渡るなど山気分は十分に味わえました。
b0066502_22302467.jpg
ツアーの悲しさ?じっくり花のそばで写す間がなく歩きながらの撮影
いつかのんびりと歩けたら…なんて思うことも。
クリンソウ・オオヤマフスマ(右上)
コンロンソウ(右下)倒れているラショウモンカズラ(左下)
b0066502_23022510.jpg
春ゼミがダケブキの上で休んでいました(^'^)
b0066502_11132607.jpg
今回のゴールの白樺湖…ここではとうとう雨になりました。
次回はここからの出発になります。
b0066502_23061311.jpg
コンパクトカメラ、歩きながら、曇天、霧の中と写真には全くついてない中での撮影ですが
記録です。


by may158 | 2019-06-10 23:11 | 長野 | Trackback | Comments(6)