人気ブログランキング |

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

初春の色 Ⅲ  (2016,1、4) 渉成園(枳殻邸)

前日の奈良はお寺ばかりまわって・・・
最後の日はまた京都、東本願寺別邸の渉成園へ。
昨年も旅の最終日に行ってみたのですがちょうど雪が降った後で(関係ないかも)もう閉まっていて
入ることができませんで・・・今度こそはと午前中に行きました。
b0066502_2212549.jpg


門を入ってすぐ目につくのが高石垣
大きな不揃いの石が組まれて…整然とした京都の庭ではちょっと異色な感じです。
なんでも2度の火災に遭ってその時に残った材料で作られたとか・・・
アートになってますね~
b0066502_22203729.jpg



貴族や大名の屋敷ではなく宗教家の屋敷ということでちょっと異色でしょうか。
別名この園は昔はカラタチバナの生け垣に囲まれていたことから通称 枳殻邸(きこくてい)とも呼ばれていて・・・

のどかな雰囲気の庭園
b0066502_22221063.jpg


反った橋のかかる池
b0066502_22242019.jpg


b0066502_22245167.jpg

屋根のある橋・・・

b0066502_22254326.jpg

芝の広がる庭を池越しに。

橋を渡った島には茶室
b0066502_22325038.jpg


春からは花もいろいろと楽しめるようで駅からも近くでちょっと京都で花を!にはいいところでしょうかね。
立派な花のパンフレットもいただけます。

More   余禄~
by may158 | 2016-01-21 22:47 | 京都 | Trackback | Comments(4)

初春の色Ⅱ   2016,1,3 奈良にて

今回の奈良は西ノ京あたり(^^♪
京都から近鉄に乗って奈良へ、バスに乗り換えて西ノ京
まずは唐招提寺です。
朝のうちに訪ねたせいか人もあまり多くなくきりりとした空気が張りつめていいものでした。
「天平の後期、僧が戒律を学ぶための道場として創建された名刹(ガイドブックより)」
b0066502_12503284.jpg


戒壇
b0066502_12524446.jpg


b0066502_12545265.jpg

塀に沿って進むと開祖の鑑真和上の御廟へ

御廟までの道の両側はまさに若草色!
早春の色~苔の敷き詰めた庭(^^♪しばし佇んでしまいます。
b0066502_12585538.jpg





b0066502_1305730.jpg


廟も古木とコケに覆われてしっとりとした空気、歳月が醸し出す自然の美の中に・・・
b0066502_1322481.jpg

b0066502_1451377.jpg


建物に色彩が少ない中 金堂の鴟尾(しび)が青空で輝いてます。
b0066502_13121760.jpg



薬師寺へ
唐招提寺から800mほど歩いて薬師寺へ
道に沿っての小さな店や食べ物屋さんが並んでのんびりとあちこち立ち寄りながら・・・暖かな日でした。

b0066502_13264590.jpg

西ノ京のシンボルともいわれる西塔680年、天武天皇の発案により建立され以後何度も火災に遭って今のは昭和に入ってからの復元なそうです。
ひときわ色鮮やか


西塔をめぐる回廊
b0066502_13312198.jpg


b0066502_13485279.jpg

薬師寺金堂、読経の途中で撒かれる散華、しっかり2枚受け止めました(^^♪

b0066502_13335794.jpg

玄奘三蔵院、玄奘塔

南大門の仁王様
b0066502_13394132.jpg


唐招提寺と比べて賑やかでカラフルな薬師寺でした。

More法隆寺へ続きます
by may158 | 2016-01-16 13:16 | 奈良 | Trackback | Comments(4)

初春の色 Ⅰ 2016,1,2 京都大覚寺にて

今年も正月を一緒に過ごす次姉と京都に宿をとり、3日間の気ままな古都散策でした。

2日の午後の大覚寺。
神社に比べると参拝客はぐんと少なくてゆっくり(^^♪
途中の松尾大社付近では参拝客の車で道は大渋滞でした。

b0066502_9442191.jpg



b0066502_9451683.jpg

ウグイス張りの廊下…歩くたびにきゅっきゅと音がして・・・今でいうセキュリティシステム?

b0066502_9465629.jpg

朱塗りの回廊


b0066502_9473582.jpg

灯りの持つ神秘性・・・美しかったですよ~


b0066502_948454.jpg



明日も冬晴れでしょう、大徳寺の夕焼け
b0066502_9483015.jpg



付録・・・2009年5月、次女が時代祭に行ってこんな衣装を着たのも大覚寺でした。
b0066502_2194542.jpg


More 京の宿
by may158 | 2016-01-14 10:08 | 京都 | Trackback | Comments(4)