人気ブログランキング |

2010年 09月 23日 ( 1 )

石畳・・・・・・・・箱根旧街道

箱根に通いだして25年は経つかしら・・・
箱根旧街道の石畳や杉並木を部分的には歩いたことがあっても国の史跡指定になっている
区間を歩きとおしたことはなかった。
今回、歴女???と呼ばれる歴史大好きの次女と箱根の関所から畑宿までの一里の石畳を歩きました。

ちょうど9月20日は「敬老の日」
わたしたちのような母と娘の二人連れも結構見かけて(^^♪

箱根八里とは箱根関所から三島までの四里と
小田原から箱根までの四里をあわせて呼ぶそうで・・・今回はじめて知りました。
箱根関所跡から出発・・・関所辺りの風景を~
b0066502_1344583.jpg


関所からすぐに樹齢は90年ほどの、409本の杉並木をとおります。
ここは観光客も多い。一里塚もこのあたりに。
b0066502_13473523.jpg


いよいよ石畳の道を山中へ
b0066502_13484633.jpg



 この道に敷かれている石畳は延宝8年(1680)に江戸幕府が布設したものですが、其の後、文久元年(1863)孝明天皇の妹和宮内親王が十四代将軍徳川家茂のもとに降娘される際に全面的に改修されたと云われている・・・こんな立て札も要所要所に見て・・・
b0066502_13543313.jpg


b0066502_13551296.jpg

深い森の中だったり木漏れ日を浴びての優しい道だったり・・・
400年前からの旅人の思いに浸る~(^^♪

そんなのどかな道行きばかりではなく急な坂道も!
すこしコケの生えた暗い石畳ではよくよく気をつけないと危ない・・・ゆっくりと足元を見つけて
b0066502_140891.jpg


ここで箱根新道を横断してまた石畳の旧道へ~
芦ノ湖から小1時間ゆっくりとでした。

b0066502_1444946.jpg



次は甘酒茶屋へ・・・・moreへ続きます。

More 畑宿へ向かって
by may158 | 2010-09-23 14:34 | 箱根 | Trackback | Comments(1)