人気ブログランキング |

富士山7合目へ

アバウトな性格で何事も6,7割のことで良しとすることが多いのです。
富士山へ行きだして何度目になるのか・・・
いまだ頂上まで登っていなくって(^_^;)

今回もまた7合目まで・・・
富士宮口の表富士をお盆明けの18日に登ってきました。
まだ登山口の5合目まではマイカーは通行規制されていて、
水ヶ窪公園からシャトルバスを使います。
霧に包まれた水ヶ窪公園から5合目へ

青空も見えていい登山日和~
5合目からの頂上方面?を見上げて
b0066502_17462440.jpg


2時間ほど登り続けて2780mの7合目山小屋です。
b0066502_17492920.jpg


ここから頂上まではあと3時間と・・・
植物もほとんど見かけないので周りの風景を~
8合目方面を見上げると面白い地層が見えて・・・・
富士のいろんな山肌がわかる。
b0066502_17513624.jpg


雲海です。
この方面は駿河湾や愛鷹連峰が見えるらしいのですが(^_^;)
でも雲海の上に立てることのほうがいいかな・・・
b0066502_18251297.jpg


2702mの宝永山が綺麗な半円に見える。
b0066502_1831131.jpg


なだらかな線に見える宝永山ですがズームしてみると面白い形も!
b0066502_1854311.jpg


7合目と6合目の中間のお花畑
オンタデ、ヤナギラン、ヤマハハコ、ミヤマアキノキリンソウ、ヤハズヒゴタイなどが咲き乱れ
アサギマダラが乱舞、クジャクチョウかしら普段見かけない蝶も。
b0066502_18111960.jpg


青空に向かって咲くヤナギラン
b0066502_1812691.jpg


チョウとオンタデ
b0066502_1813894.jpg








メイゲツソウ
b0066502_18174029.jpg


ムラサキモメンズル
b0066502_1819760.jpg


タイツリオウギ
b0066502_18201462.jpg


イワツメクサ
b0066502_18205946.jpg


6合目の山小屋の看板
2500mとあります。
b0066502_1822865.jpg

by may158 | 2008-08-22 18:22 | 静岡 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://may158.exblog.jp/tb/9345236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kuma3 at 2008-08-22 20:02 x
メイさん、拝見しました。6~7合目のお花畑にヤナギランが咲くとは、驚きました。二年前宝永火口から下ったとき、下の宝永火口のあたりにお花畑ありましたが、ヤナギランはありませんでした。来年行ってみたいですね。
Commented by yumerodo at 2008-08-22 21:19
メイさん 楽しい富士山7合目だったのね(^^♪
ウキウキ♪と嬉しそうにカメラ構えてるメイさんが見えます。

特に7合目と6合目の中間のお花畑になると
俄然お花が生きてます!(^^)!
だって、お花の名前分かって撮るのと、何も分からずシャッター押すのとでは
画像が違うように思います(私のコト)
Commented by 阿蘇望亭 at 2008-08-23 10:23 x
お早うございます・・でもないか(^^;)
早速のUP!早いですねえ。
遠目には秀麗な富士山も、近づいて見ると赤茶けた荒々しい岩肌がやっぱり火山なんだ・・って、分かり切ったことを実感させられます(^^)/
火山礫の原にオンタデが群生!やっぱり生命力が凄いんですねえ。そのオンタデとヤナギランの群生には思わず目を見張ります!きれいですねえ。柔な感じのヤナギランですが、意外な(?)強さを思っているようですね。
続編、楽しみです(^-^)
Commented by メイ at 2008-08-23 12:11 x
kuma3さん、
早速ありがとうございます(^^ゞ
ヤナギランのことFFCの石川さんのブログで知ってあんな高いところで咲く様子をぜひ見たいと思ったのですよ。
宝永火口までの道はコケモモが多いですね。そろそろ赤くなるころ~

これからいいシーズンまたお忙しくなりますね!
Commented by may158 at 2008-08-23 12:17
夢さん
明日こそお天気がよさそう、富士山へ~なんて思ったら
その夜から泊り客が来ることに・・・
そんなわけで早朝に出かけ3時には箱根に戻りました。
あわただしかったのでまたいつかゆっくりとと思ってますよ。

今回はヤナギランの情報を頂いてたので会える?のがとても楽しみでした。火山礫の中に突然お花畑、そしてヤナギランうれしかったですよ。
Commented by may158 at 2008-08-23 12:21
阿蘇望亭さん
もう何度か途中までは登っているのですが・・・
登山口によって植物の種類が違うのが魅力的ですよ。
阿蘇の中岳登山もあんな感じかしらなんて思ってますよ。

老若男女・・富士山は人気ですよ!
一度登りませんか~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 霧の五合目 7月の富士山で >>