冬のベネチア・・・・サン・マルコ広場

コルチナでのスキーの後は、スキーだけで帰る3人のメンバーと分かれて10人での
ベニスの観光。
5年前の秋に次女と二人だけでおとづれて以来の事。
前回は秋のトスカーナ地方の田園を堪能した後で、緑のほとんど無い、水と建物ばかりのこの古都には少々戸惑ったことを思い出す。

今回は銀世界で過ごした後、ゆたかな水の景色や古色蒼然たる建物、その中に点在する明るい鮮やかな色の人物や物もまたいいと思いながらガイドつきの2日間。

もうだれにもお馴染み、サン・マルコ広場からみる左手のドッカーレ宮前のピアッテア(小広場)
b0066502_16184635.jpg


その先のサン・マルコ運河・・・向こうにサン・ジョルジョのマジョーレ教会が見える。
b0066502_16222398.jpg


人気の撮影スポット。
あいにくの曇り空で人出は少ない・・・
b0066502_16233837.jpg



広場をコの字に囲む建物の1階は有名な店がずらり。
カフェあり、ブランドショップあり、レストランあり・・etc・・・・etc(^^♪
増水で広場に水が上がってくると無粋に見えている台(手前)が歩道に変身・・・?
b0066502_16312767.jpg


広場に通じているアーケード。
ホテルはこの道を5分ほどいったところ
b0066502_1633359.jpg


運河に面したホテル(左手前の建物)
スキーやトランクはボートに載せられてすでにホテルに着いて・・・・
水上タクシーで私たちも運河を通り、リアルト橋で降りて5分ほど歩いて到着。
4星ホテルでロビーや食堂で会うのはほとんどが日本人。
ふふ~日本人御用達し^_^;
b0066502_1638572.jpg


こじんまりとした清潔な部屋。
窓の下は運河。その向こうには小道が・・・でも運河で行き止まり。
夜、荷物を運ぶ船かしら・・・・エンジンの音が聞こえてたっけ。
b0066502_1642881.jpg


外壁の古さとは裏腹に室内は最新設備で真っ白。
日本人は湯船につかりたい人が多い・・・・と言われるけれど
立派な白の大理石の浴室。
やはり日本人^_^;これはうれしかった~

部屋には大きな鏡も1面に・・・
b0066502_1645305.jpg


ホテルであった日本人客の多さ、サンマルコ広場でも同様・・・
イタリア旅行では訪れる人が多い都市。お馴染みの都市。
思いっきりメイ風のベネチア風景をと思います。
[PR]
by may158 | 2008-01-28 16:48 | イタリア | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : https://may158.exblog.jp/tb/7989538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2008-01-28 21:14 x
メイさん
銀世界から一転、水の都ベニス観光!
素敵ですわ~(^^♪
運河・・・どこからともなく音楽♪が流れてきますよ。
水上タクシーが有るんですか、早いのかしら?(エンジン音)
それともギーコギーコと櫓をこぐ感じ?

どの画像も旅情があふれてますよ!
最後のメイさん、とっても寛いで優しげo(*^▽^*)o~♪
Commented by まみ at 2008-01-28 21:58 x
メイさん、お久しぶりです
相変わらず颯爽と駆け回っておられるご様子
鏡ごし&ネットごしではありますが、その素敵なお姿を拝見できてうれしいです^-^
これからもこっそり、ご活躍を楽しませていただきます
Commented by まち at 2008-01-28 22:55 x
メイさん 何度もドロミテの写真に見入ってますよ~!!
どれも素晴らしくて感想の言葉に詰まってしまいそう
3000mまでゴンドラリフトで行けるのですからすごいですね。
メイさんのお陰で自分では目にすることのない世界を見せて
いただいてうれしいです。
妹も見せていただいて、素晴らしいを連発してましたよ。
メイさん かっこいい~♪

毎回スキーツアーの後のおまけが楽しみで・・(笑)
今回は30年前に行ったことのあるベニス!
サンマルコ広場のカフェで「魅惑のワルツ」の演奏を聞いたりして・・
大昔なのにその光景が目に浮かびます。  ありがとう♪
Commented by 阿蘇望亭 at 2008-01-29 15:53 x
ドロミテの山々から今度は水の都ベニスの休日(?!)を楽しませていただきました(^o^)
やっぱり日本人が多いのですって!サンマルコ広場、運河を行くゴンドラ・・誰だって一度は訪ねてみたい観光地ですもんねえ!古い建物の外観からは想像もできない近代的な内装だとか。ヨーロッパの歴史がそうさせるのでしょうか、惹かれるところですねえ。
水位上昇による浸水とハトの糞害は最近耳にするようになりましたが、はたして、今の状態のベニスを見ることができますやら・・・(^_^;)
Commented by まり at 2008-01-29 17:00 x
サンマルコ広場、運河、迷路のように続く狭い通りの沢山のお店・・・
懐かし~く見せていただきました(*^_^*)
ハトはチョット苦手でヒヤヒヤしながら(苦笑)

鏡を通してのメイさん、本当に満ち足りて寛がれている表情がとても良い!!

先ほど息子に件の話を・・・大学は違ったのですが2,3年先輩で
スキーに連れて行ってもらったことがあるらしく驚きながらも「彼なら・・・納得できるなぁ」と。
経緯にはびっくり仰天していました~(^▽^;)
Commented by メイ at 2008-01-29 17:30 x
夢さん、ベニスと言えばわれわれの年代ではあの「旅情」~
私もずっとあの曲の鼻歌を・・・とうとう3才の孫に歌わないで!とたしなめられてます(^^ゞ
彼女には分からないことだからね~(>_<)

ベニスでは私たちがタクシーを拾うように水上タクシーを使います。
バックも前進ももう車とおんなじ~!早いですよ。
ゴンドラだけはギーコーギーコー、いなせなお兄さんがこぎますがこれがなんとお高い~^_^;
今回も運河の渡しにだけちょっと乗ったけど・・・・
でもなんとなくロマンチック。

Commented by メイ at 2008-01-29 17:34 x
わぁ~まみさん、
お久し振りですね~
相変わらず森林限界を越えたところで滑ってますよ(>_<)

パソコントラブルでお気に入りのaddressが全部消えてまみさんのところへ伺えなくって困ったな~と思ってました。
お出かけいただいてうれしいです。ありがとう~
またよろしくね(^^♪
Commented by メイ at 2008-01-29 17:41 x
まちさん、はみさんにもごらんいただいてうれしいですね~
ほんとご一緒にじかにあの雪山が見られたらな~なんて思います!

ベニスは30年前に?
そのころはもっときれいだったでしょうね~
5年ぶりでもなんだか街が古びたように思いましたもの・・・・
でも帰ってくるとどの風景も懐かしくってね(^^ゞ
冬のベニス遺骸に日本人が多かったわ~

まちさんの行かれたあたりのカフェはもう軒並み高い料金でのぞくだけ・・・ジェラートをこの寒いのに食べながら歩いてました。
でもベニスらしくビバルディの曲がどこからとも無く聞こえて~(^^♪
Commented by メイ at 2008-01-29 17:44 x
わわぁ、まちさん遺骸はもちろん意外の変換ミス~(-_-;)
ごめんなさいね。
Commented by メイ at 2008-01-29 17:50 x
阿蘇望亭さんも今日は休日のようで(^^♪
沢山の雪景色の整理でしょうか~

木々や花の少ないベニスはちょっと敬遠気味でしたが・・・・
今回のように雪景色の後にはちょっと退廃の色濃い?ベニスの街もまた新鮮でした(^^ゞ

古い物をいつまでも保存するのも結構エネルギーの要ることで・・・
がんばりに応援したくなりましたよ。
教会のモザイクの床なども地盤沈下の影響ででこぼこしていたり・・・・
でも威厳を持って存在してまして・・・・面白い街でも(^^♪
Commented by メイ at 2008-01-29 17:57 x
まりさんもベニスはご存知で(^^♪
イタリアの北の端だから行きか帰りには皆さん寄られるようで・・・・
今回も日本の方が多かったです。
もうなじみのツーリストのバッジや旗(^^ゞ

やはりガイドさんそうでしたか~!
大学は違うのですがと彼もいってましたよ。
途中からの転職のようで・・・・
でも英語、イタリア語がよくできて実力派の感じ~
いいお嫁さんが見つかるといいわ(^^♪
Commented by 阿蘇望亭 at 2008-02-01 20:15 x
ベネチアングラスのムラーノ島、どことなくゆったりと時間が流れているような印象を受けますね。自動車が見られないから?船がいっぱい繋がれているところを見ると、足はこの船なんでしょうね。いいなあ~。
ガラス製のそろばん?そろばんって、イタリアにもある???日伊友好のシンボルでしょうか(^O^)
綺麗な写真が並んでいますねえ。楽しませていただきました。
Commented by may158 at 2008-02-01 21:47
阿蘇望亭さん、
早速ありがとうございます(^^ゞ
ムラーノ島はガラス職人の仕事場と住まいが主でしょうからベニスのような大きな館は見当たらなくて・・・・それに小さな島で回りに海が開けていrて開放的。
なんだかほっ~(^^♪

そろばんかしらと思いましたが上段に2玉ずつあるのですよ。
何でしょうね~

ベニスやこの島は船と徒歩だけが移動の手段のようです。
後の島では車も見られるとか・・・・
Commented by 阿蘇望亭 at 2008-02-03 15:13 x
メイさんはお若いから・・・(^_-)
私の子供の頃は、上段が二つで下段が五つ玉のそろばんがありましたよ~。上下の端のたまを除いた形ではじいてみたり・・・(^^)/~~~
Commented by may158 at 2008-02-03 18:43
えっ~ 阿蘇望亭さんそうですか???
上段が二つで下段が五つ玉のそろばん、ありましたか・・・(^^ゞ
若いといってもほんの少しだけ・・の違いですのにね(^_^;)
時代が大きく変わったころのお話になりますか・・・・
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 冬のベネチアで・・・ムラーノへ コルチナのコースで >>