カナディアンロッキー フラワーーハイキング 3 (2015年初夏)

カナダ到着から3連泊をしたキャンモアを離れて
いよいよ写真集などで見るカナディアンロッキーの絶景の地へ!
アイスフィールドパークウェイを北上しジャスパー国立公園へ。

途中立ち寄ったハイウェイ沿いのレイク ボウ
b0066502_2033043.jpg


b0066502_20335821.jpg
 
 

b0066502_20343842.jpg


  
b0066502_2035291.jpg



湖畔の湿地にはチョウノスケソウも、ツレサギソウの仲間やハクサンチドリの仲間も咲いて・・・
b0066502_20374824.jpg


次に立ち寄ったモレーンレイク、氷河湖で氷河からの堆積物でせき止められた乳白色がかった青の美しい湖。
モレーンレイク展望台までのトレイルは高山植物の咲く楽しい道。その合間に見え隠れする湖の色に歓声が上がる。
b0066502_20533588.jpg



地層がとてもよく見える山々隆起による、造山運動や氷河の力などわかって(^^ゞ
b0066502_2155320.jpg


展望台の絶壁の岩肌にはなんとシコタンソウが咲いて!
b0066502_217575.jpg

その他イワヒゲやツガザクラやウサギギクの仲間など日本でもよく見る花が多い。
モスキャンピオンと呼ばれるコケマンテマが美しい

b0066502_2116976.jpg



ここでも絶壁大好きな二人((+_+))です。
b0066502_2112645.jpg







いよいよ今日のメインハイク、ジャスパー国立公園内のアサバスカ氷河のアイスウォークです(^^♪
現地専門ガイドの案内で夏の氷河を歩きます。
b0066502_21233965.jpg

↑は氷河の終るあたりから

↓はガイドのブライアンから説明を。

b0066502_21243445.jpg



b0066502_2128971.jpg

アイゼンをつけていざ氷河へ
ヨーロッパスキーで見る氷河は純白でどこか氷河かわからないままにサーッと滑ってしまうのですが
夏の氷河はうっすらと灰色に汚れていく筋にも融けて水がほとばしるように流れて・・・・
氷河の融けた水の色の美しいこと~

b0066502_21342064.jpg



b0066502_21355962.jpg



b0066502_21362179.jpg

3時間ばかりのアイスウォーク楽しかったですが温暖化でどんどん氷河が後退していることを目の当たりにしてこの先はどうなることかなんて…・(^^ゞ

最後にガイドのブライアンに you are good walkerなんて言ってもらえて・・・
雪の上だと断然張り切ってしまうのです(>_<)

氷河への道で唯一咲く花、ヒメヤナギラン。普通のヤナギランよりはるかに大きな花なのですが・・・なぜかヒメ・・・ リバービュティとも呼ばれ河原に咲いていました。
b0066502_232316.jpg

[PR]
by may158 | 2015-07-11 21:17 | カナダ | Trackback(1) | Comments(9)
トラックバックURL : https://may158.exblog.jp/tb/24679528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2015-07-12 17:44
タイトル : コマクサ、シャクナゲ、レンゲツツジ、アヤメなどが群生する..
池の平湿原の高山植物Alpineplants in Ikenotaira wetlands 池の平湿原は多様な自然がおりなす、”高山植物の宝庫”といえる自然を満喫できるところです。私たちが行った7月初旬にはレンゲツツジ、アヤメの大群落を始め、珍しいコマクサの群落やシャクナゲなど多くの高山植物を楽しむことができました。... more
Commented by ララ at 2015-07-11 22:33 x
アサバスカ氷河を歩きましたか~!
本格的で楽しそうですね~~
なるほど、水の流れている所はあんな風にね(*^^)v
ガイドさん半そで!

私は観光でしたから、一応ちょこちょこと(~o~)
20年近くも前でしたが、もっと手前にまで氷河があったような、
ものすごい大きなタイヤの雪上車で氷河まで行ったのですが。
溶けて流れる水でウイスキーの水割りを飲んでたお仲間がいましたよ。
お蔭様で若き日を思い出してます。
Commented by may158 at 2015-07-12 09:18
ララさ~んおはよう~(^_^)/
早速見て頂いてありがとう~
このコメント欄が問題でしたか(^_-)

アサバスカ氷河20年前にいかれてましたか?
カナダがとても人気のころ・・・・まぁ今もですが・・・
氷が解けて流れる分にはとてもきれいな水の色!
ヨゴレはそのまま表面に残って灰色のアイスフィールドとなるのですね。
氷河はどんどん短くなっているようで30年前はここまでありました…の標識も。
この先どうなるのでしょうね。気の遠くなるほどの地球の歴史中でです。

雪上車は上の方まで行けますね。
この日も何台もの雪上車が遠くに見えましたよ。
カナダが一番雪上車を保有しているとか・・・
ガイドが氷をピッケルで割ってみんなに渡してくれて…日にかざすと結晶がキラキラ・・・
ぱくりと食べてしまった人も(@_@)

カナダ人や外国人はみな元気ですね!
体格もすごいけど女性もタンクトップで歩いてたり・・・・
我が一行は氷河ではもう冬支度で・・・風がすごいのです。
Commented by sibuki25 at 2015-07-12 12:36
メイさんこんにちわ
カナディアンロッキー フラワーーハイキング
今日は日曜日、ゆっくりしっかり拝見いたしました。
ピッケル持ってとお元気ですね~

ロッキーの氷河、花々、 高い山青い湖を見せていただいて
行った気分になりました有難う!!




Commented by may158 at 2015-07-13 07:56
ともこさ~ん、おはようございます。
見て頂きありがとうございます(^^♪
花の咲くところへとせっせと歩いてその割には花写真ボケボケ(>_<)
帰って1週間たち、やっと足腰の痛み?疲れが取れたような次第・・・年々回復が遅れますよ~

こちらはお盆なのですよ・・・関西から姉たちが出てきて賑やかに過ごしてます。
猛暑ですが頑張らなくっては・・・
Commented by asobotei at 2015-07-13 16:45
you are good walker!
旅慣れたメイさんでも、これほどの雄大な絶景ともなればさすがに足取りも軽くなられたことでしょうね!
空も水も、そして雪や氷河と山々とのコラボ!
咲き競う花々もメイさんのように深く広い知識があれば一段と興味深く映ったことでしょう!
お土産だけでも十分に楽しませていただいていますよ~
Commented by まり at 2015-07-13 20:10 x
メイさん~~!
一週間経ちましたね!
改めてお疲れ様! そして色々有り難うございました(^^♪

夢さんやまちさんのコメントでお疲れもなく元気でアップ中と想像していて少々焦りました(苦笑)
一週間たってようやく平常に戻りつつありますが堪えました(泣)
先ほど完了して早速拝見に伺いましたがメイさんも同じような経過と分かって安心?した次第です(^^ゞ

振り返りながら私の場合は新鮮な出会いの花が多くてよくあんなんに沢山出会えたものと幸せな気分♪
地球の奥深い歴史のマメ知識も得て本当に素敵な経験でした。
書き損なった印象や説明を幾つかこちらで拝見できてよかったです(^_-)-☆

フフフ、夢さんの52円切手アリガトの意味もこちらで分かりました(笑)

東京はお盆なのですね、リンネンソウのエピソードをまた思い出しています。
お疲れ出ません様に~!
Commented by may158 at 2015-07-14 13:00
まりさ~ん
おかげ様でとても楽しい花旅でしたよ~
こちらこそありがとう(^_^)/

まだ1週間たっただけなのになんだかずいぶん前のような気分・・・
きっと帰ってからの生活があわただしいから・・・?
こちらはお盆の最中、、、、来客もありバタバタ((^^ゞ)
まだ2日分ほどの記録がアップできませんで・・・後でゆっくりと。

たくさん花を写されて、お花はもうまりさんにお任せ風景だけに絞りますよ~
目が悪くなったのかなんだかぼけた画像ばかりでね・・・・
後でゆっくりと拝見い伺いますね~



Commented by akinosemi-2 at 2015-07-15 20:15
メイさん、こんばんは、素晴らしいですね、風景もお花も、スケールが違います、出来ることなら私も行ってみたい! 何もかも少しづつ足りなくて~~
暑くなりましたがこの写真でさわやかな気分になりました。また次を楽しみにしておりますね、お大切に~~
Commented by may158 at 2015-07-15 21:40
秋の蝉さん、こんばんわ~
猛暑が続きましたがお元気ですね!
ご覧いただきありがとうございます。スイスやニュージランドなどでも花を見ましたがそれぞれの地域性があって
面白いものです。
ロッキー山脈はもう延々と凄い山風景でしたよ。
フラワーハイキングですからそれほどきついこともなくって・・・おすすめ(^^♪
留守中に月下美人がさきました。開花を見れなくって残念(^^ゞ
次の開花を楽しみにしていますよ~

旅の終わりがなかなかアップできないでいますが…またお出かけくださいね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カナディアンロッキー フラワー... カナディアンロッキー フラワー... >>