人気ブログランキング |

カナディアンロッキー フラワーーハイキング 1 (2015年初夏)

6月29日~7月6日までカナダロッキーでの花散策でした。
カルガリー到着後、宿泊地キャンモアの町へ、ショートウォーキングでザーッと回り
翌2日目からハイキングが始まりました。

6月30日
キャンモアのグラッシーレイクス(標高1600m)周辺へ!
樹林帯を登り透き通る美しい湖を見ながらランチ、その後に花を楽しみます。

b0066502_15203693.jpg



b0066502_15212397.jpg



b0066502_15215837.jpg


湖の背後に見える岩山まではロッククライミングができて素敵な女性も登って行きます。

b0066502_15233011.jpg


湖までは針葉樹の中のトレイルを!

歩く先々にはリンネソウやベニバナイチヤクソウ、キバナのアツモリソウなど珍しい高山植物がみられます。
b0066502_15254675.jpg



b0066502_15272834.jpg


b0066502_1527506.jpg


湖から流れる勢いのある小川、ピンクの野薔薇も咲いてます。



なんと数年前に北海道、赤岳で初めて見たリンネソウがトレイルに沿って延々と咲いてうれしい花との再会(^^♪
b0066502_1611383.jpg


キナバナアツモリソウ(イエロウレディスリッパ)も・・・ピークは過ぎてましたが小さめで可愛い~
b0066502_15595167.jpg


そしてシロバナのアツモリソウ(フランクリンズレディースリッパ―)も!
b0066502_166593.jpg


森の中いたるところで咲くプリックリーローズ(オオタカネバラ) アルバータ―州の花で車のナンバープレートにも描かれている。
b0066502_1015427.jpg


まだまだいろんな珍しい花が咲いているのですがここ以外でもよく見かけるのでおいおい追加します(^^ゞ
歩きながらの撮影で残念な画像ですが。

この日はハイキング初日ということで3時間ほどの足慣らし程度。
by may158 | 2015-07-08 16:13 | カナダ | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : https://may158.exblog.jp/tb/24668881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2015-07-12 17:58
タイトル : コマクサ、シャクナゲ、レンゲツツジ、アヤメなどが群生する..
池の平湿原の高山植物Alpineplants in Ikenotaira wetlands 池の平湿原は多様な自然がおりなす、”高山植物の宝庫”といえる自然を満喫できるところです。私たちが行った7月初旬にはレンゲツツジ、アヤメの大群落を始め、珍しいコマクサの群落やシャクナゲなど多くの高山植物を楽しむことができました。... more
Tracked from dezire_photo.. at 2015-07-12 17:58
タイトル : コマクサ、シャクナゲ、レンゲツツジ、アヤメなどが群生する..
池の平湿原の高山植物Alpineplants in Ikenotaira wetlands 池の平湿原は多様な自然がおりなす、”高山植物の宝庫”といえる自然を満喫できるところです。私たちが行った7月初旬にはレンゲツツジ、アヤメの大群落を始め、珍しいコマクサの群落やシャクナゲなど多くの高山植物を楽しむことができました。... more
Commented by asobotei at 2015-07-10 17:17
一日目、見損じていましたよ~相変わらずの**です(泣)
針葉樹の森とエメラルドの湖面!これぞカナダディアン ロッキー!きれいですねえ~!
日本で見られる花と似たような花が見られると写真であってもうれしいですね!
アツモリソウなどを見ると気候は日本で言えば北海道に似る?
花々の続編楽しみです。
ツアーの皆さんが長袖で歩いていらっしゃるのに対してカナダの人たち(?)が半袖、短パンで歩いていらっしゃる風なのをおもしろく感じました。あちらの人たちは暑がりさん???(笑)
Commented by まち at 2015-07-10 21:40 x
メイさん お帰りなさい!
近寄りがたいカナディアンロッキーの大自然の中にいろいろなお花が咲いているんですね~♪
フラワーハイキングたっぷりと満喫されたことでしょうね。
バラ好きにはブリックリーローズのやさしい色に惹きこまれました。
ブルークレマチスも森の中に咲いているんですね。

ガイドさんから山の成り立ちの説明に、あまりにも長い年月に実感がわかないと書かれていて・・
旭岳のオフ会のときを思い出し私もそう感じたなあなんて・・

続きを楽しみにしています。
Commented by may158 at 2015-07-11 15:41
阿蘇望亭さん、ありがとうございます(^^♪
1日目の女性のロッククライミングあまりにも軽装で軽々と登る様子に驚いていると
ガイドがメイさんならできるよ!なんてからかうもので印象深い1枚なので(^_-)
うちの下の娘と同じ年のガイド・・・年寄りをからかってはいけませんね~

北海道や北アルプスで見かける花とよく似たものが多かったですよ~。シコタンソウなども咲いて!
スイスは牧草地の花も多くてちょっと様子が違いましたが。
ツアー会社が長袖を薦めます。蚊が結構いて日本人ガイドは半袖なのでよく刺されてました。
外人は半袖、短パンが結構多いのですが刺されない・・・???
日本のツアーは至れり尽くせりで親切ですね~

次回からいよいよ雄大なカナダの風景編です(^^ゞ



Commented by may158 at 2015-07-11 16:24
まちさ~ん、無事に帰りましたよ~(^^♪
ロッキーの名の通り凄い岩山が連なる…のですが途中までの樹林帯はかずかずの花の咲く素晴らしさ!
木漏れ日であんなに花が咲けるのかと驚きでした。
深い森の中をハイキングできたのが良かったですよ!
ガイドが大きな奇声を張り上げて熊に人間が来ているよ!と知らせて・・・そう熊の住処に来ているんだわと気も引き締まって(>_<)
ブルークレマチス、ミヤマハンショウズルは富士山の5合目あたりでもよく見ますが…結構咲いてましたよ~
花トークのほうに載せますね(^_-)

オオタカネバラ、低い位置で2,3輪ずつ咲いて・・・野ばらの風情満点!
白い野ばらは全く見なかったです。

地層などもガイドさんはどこでも熱心にいろいろと説明を・・・・
相変わらず花だけに目が行って説明は上の空…の我ら(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カナディアンロッキー フラワー... 五月の箱根  (2015,5,27) >>