スイス、ツェルマットスキーⅠ(2013,3,24~4,1)

60歳から行きだした海外スキーツアー
大震災の年は行かなかったのですが今回で8回目となりました。
スイス、フランス、オーストリア、イタリアのヨーロッパアルプスで、そしてカナダ・ウィスラーでと滑ってきて
さて今度はどこに???なんて思ったときやはりスイス。
マッターホルンを眺めながらのスノークルージングにとなりました。
3年前に滑り、その3か月後に夏山ハイキングで再訪、なんだかすっかりなじみになったツエルマット、シニアのスキーとしてはこの知っている場所ということが安心につながる…(^^ゞ
宿も前と同じ、ゲレンデやコースも覚えているところです。

今回も快晴のマッター-ホルンに会えました。
b0066502_1155345.jpg


2500mほどの高さから見下ろすツェルマットの町。町はすでに標高1620mになります。
b0066502_11581067.jpg


スキーコースの3899mの高さまでに素敵なレストランがいろいろあります。
滑った後はゆったりと食事を楽しむ・・・ヨーロッパスキーでは当たり前にみられる光景。
惜しげもなく?皆日焼けに励んでいます。
b0066502_122755.jpg


そんなレストランにはバンドも入っていて生演奏が楽しい~
あるレストランではチップ用の缶が置いてあり、チップがカランと投げ入れられるとがらんがらんと鐘を鳴らしてサンキュー、メルシー!なんて交流も。
5フランほどを投げ入れて…楽しい思い出。
b0066502_126332.jpg


この頃はヘルメット着用が多くなりました。
皆とても上手そうに見えますよ!
ゴンドラ乗り場からもマッターホルンが見えてます。
b0066502_129770.jpg


このゴンドラに乗っているとき眼下にはカモシカの群れが・・・
10頭ぐらいはいましたが岩場に見える少しの緑を食べているようでした。
一度にこんなにたくさんのカモシカは初めて・・・
でも写せなくて残念((+_+))
b0066502_1212318.jpg


山容はどこも見る角度や高さで変わっていきます。
こんな砂糖菓子のようなマッターホルンもまたよかったです(^^♪
b0066502_12134630.jpg


ツェルマットの町散歩に続きます。



4時過ぎのスキーから上がって?の散歩は疲れてなかなかできません。
7時の朝食前に町を散策です。
川沿いからの眺め
b0066502_1230075.jpg


町の中心辺りの教会
今回は中には入りませんで(^^ゞ
b0066502_12312826.jpg


小さなカフェ…ムートンが椅子に敷いてあります。
これは早朝・・・前夜から敷きっぱなし???
b0066502_12332585.jpg


ホテル モンテローザの近くには初めてマッターホルンに登頂したウィンパーのレリーフ。
b0066502_12351364.jpg


教会の近くにはこんなレリーフも。
新潟県の妙高高原とツエルマットは姉妹都市と記されて。
駅前の観光案内所にある世界各国の時間を表す時計では日本時間はmyokoと記された時計で表されていました。
そのうち妙高へ行ってみなくっては・・・ナンテ思っています。
b0066502_1240831.jpg


ヨーロッパはちょうどイースター休暇に入って、町もスキー客でにぎわっていました。
チョコレートの店はどこも混雑~
マッターホルンをかたどったチョコレートがこの町では人気!
b0066502_12432947.jpg


次回はイタリア側のマッターホルン、チェルビニアと呼ばれるあたりをアップ予定です。
[PR]
by may158 | 2013-04-03 12:44 | スイス | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://may158.exblog.jp/tb/20238794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まち at 2013-04-04 17:38 x
メイさん お帰りなさ~い! きょうは良い天気になりましたが、
春の嵐後半の日本と比べるとスイスのほうが穏やかな感じですね。

海外スキーは60歳からですか!? そのパワーにはいつも驚いていますがすごいですね。

いろんな顔のマッターホルンや町の写真を見せていただいていると
ご一緒に買ったアルプスの谷・・村の本の内容を思い出しますよ。

山のかたちのケーキ美味しそうね♪
Commented by メイ at 2013-04-04 20:43 x
まちさ~ん、何とか無事に帰りましたよ~(^^♪
行くまでは少し億劫になっていましたがね・・・
今日は暖かで庭仕事をたっぷりと!腰が痛くなるほどに((+_+))

スイスは冬の終わり…というところかしら、小雪の日もありましたが意外に平穏でしたよ。

シニアスキーというのを知ったのがちょうど60歳、今や中堅になってしまいました(^_-)すべりは少しも上達しないのですが度胸だけはついて…(>_<)

スイスの町やアルプスを見ては私も新田次郎のあの本を思い出していましたよ!いい本ですよね~
滑りながらあっ、あの辺でエーデルワイスが咲いているのを見た!なんて今年は一つ楽しみが加わったすべりでもありました。(*^^)v

カフェで珍しいケーキいろいろ食べてきましたよ。
あまり甘くなくってね・・・

これからは八重桜・・・たのしめますね。
まちさんのお庭ものぞかせていただきましたよ!
ありがとう~
Commented by 秋の蝉 at 2013-04-04 21:10 x
メイさん、こんばんは、そしてお帰りなさい!私の手の届かない世界ですよ~~マッターホルンの美しいこと何度見ても見飽きませんね、とにかく年々いろいろなことが億劫になり始めましたがまだまだ挑戦しなければ~~です。

さくらも、もう少し楽しめそうですがいろいろな花が楽しみですね。庭仕事も、あれこれ、部屋の中のものを出し始めました。
4月は草津温泉へ行く予定です。
Commented by まり at 2013-04-04 21:49 x
メイさんのスキーツアーのお陰ですっかりお馴染になったマッターホルン(*^_^*)
いつもながらスカイブルーにくっきりと美しい山の姿ですね!
砂糖菓子の様な雰囲気も中々素敵~!

ウインパーは確かあの本の中に紹介されていましたね?
フフフ、チョッピリ知っているような気分になりながら楽しませていただきました(^_-)-☆

続きも楽しみにしています~♪



Commented by もみじ at 2013-04-04 22:14 x
メイさん~♪
わぉ・・・の世界、沢山愉しませて貰いました(^^♪
こんなにも綺麗なマッターホルン・間近かにされながら
滑って行かれるなんて・・凄い!凄い!の一語です(*^。^*)

街中の冬の雰囲気も、とても良いですね~
雪の中のツェルマット‥訪ねてみたいです!(^^)!
☆彡アリガトウ☆彡~
Commented by メイ at 2013-04-05 20:01 x
秋の蝉さん、無事帰っておりますよ~(^^ゞ
スキーは今年は行けるかな~なんて思うのですが年上の仲間に行きましょう~と誘われると勇気が出てね(^^ゞ
昔から比べたらほんとにのんびりと滑ってきます。

スイスにはマッターホルンよりも高い山もいろいろあるのですがやはり独立峰で大人気、目印ですね。
一斉に花が咲いて!5月なみですね~
我が家の鉢物も外に出しました(^^♪
今年は月下美人咲くといいのですが・・・・

草津温泉ですか~
いいですね!まだ桜が咲いていることでしょうか・・・
お湯がよかったです。お楽しみですね。
Commented by メイ at 2013-04-05 20:28 x
まりさんこんばんわ~(^^♪
今回は夏山を知った後のスキーでいろいろ花や湖など思い浮かべて
楽しかったですよ。
リフトやロープウェイであの辺だったか・・・ナンテ探しながら

ホテルモンテローザとウィンパーあの本の中に出てきますね。
今もそのままに残っているところが多いですよ。
小さな町だからよく覚えられて。
いつか夏にでも行けたらいいですね。

春休みの孫たちが来てネットの時間が減ってます(^^ゞ
またみてくださいね。ありがとう!
Commented by メイ at 2013-04-05 20:36 x
もみじさん、こんばんわ~
スキーですと思わぬところまで山に近づけて・・・不思議な気分ですよ。
スピードもまた非日常のことでワクワク(^^ゞ

東京は桜が咲いてのころツェルマットはまだ雪の降る日も~
でも道路はきれいに片づけられて今年はスノーブーツは持参しませんで…世界中スキーヤーが集まって独特の雰囲気がありますね~
でもTVはフランス語とドイツ語…さっぱり分からなくってCNNの英語が聞けたときはほっとしました。
わかるわけではないですがなじみの言葉ということで(>_<)

大川の桜素晴らしいですね~ブログ拝見しました!
ありがとうございます。
Commented by at 2013-04-05 21:22 x
雪崩しに忙しい?毎日ですが!、ベランダの雪はなくなりましたので、よし、カフェのように終いこんだムートンをだしてお茶しよう!!
今度のお天気のいい日に。

わが町の小さなメガネやさんのおじさん。お年寄りだとばかりおもっておりましたが、なんと、私より若いのかも。毎年スイスヘスキーにいっているのだとか。え、ええ~。いつも座っているので小さな方で、お年寄りだとばかり。夏は山登りとか。もう、10年も前に奥様をなくされて、以来。聞いてみなければ、わからない・・・ですねぇ。娘さんとは水泳の仲間なんです。なんか、メイさんのこのページをみせてあげたい。
Commented by yumerodo at 2013-04-05 23:10
メイさん
お訪ねがおそくなりました(義姉が亡くなりまして)だんだん末っ子は寂しくなります(>_<)

お元気でお姉さまとスキーを楽しまれて、メイさんの末っ子は良いな~です。
行った事もないスイスが、今では私『通』ですよ~(^m^)
ツエルマット、マッターホルン スラスラと言えます~
砂糖菓子のようなマッターホルン
夢がある画像ですね(好き)  
Commented by メイ at 2013-04-06 13:54 x
花さ~ん、スイスも春の兆し…北海道もこんな感じかな?なんておもっていましたよ~
旭川からの2人は北海道のほうがもっと寒いなんていってましたが・・・
ベランダにムートン式の椅子を出して春の日を一杯浴びて!
いいですよ~(^_^)/

今度のスキーでも女性は四国や、姉のように関西、北海道といろいろで東京からは2人だけ。
男性も長野などの雪国の方々も・・・
時計屋のご主人、スイスはどこがお気に入りかしらね~
いつかばったり会うかもね(^^ゞ
雪のシーズンはやはり日本人が少ないのでよく声を掛け合いますよ~
エゾハナシノブがグングン育ってますよ!楽しみ(*^_^*)
Commented by メイ at 2013-04-06 14:00 x
夢さ~ん 義姉様のご逝去、お悔やみ申し上げます。
ほんとにさみしいことですね~
お忙しいときにごめんなさいね。
ありがとう。

我が家は4人で皆今のところ元気で、何かと励まされますよ~
いつまでも末っ子扱いですが…これも楽でいいかな・・・
マッタ-ホルン、考えようによってはいつ、だれが写しても同じ顔???
そろそろ次なる山を探さないと(^^ゞ
Commented by ララ at 2013-04-06 16:29 x
メイさん、おかえりなさい!
いつもいつも本当にお元気で~!

ツェルマットね、もう聞いただけでわくわくだわ~
あの橋からマッターホルンを初めて見たときの感激は忘れられないです。
それをまじかに見ながらのスキー、もう夢の中のお話よ、私には。

チョコレートもマッターホルン、いいですね~
そうそう我が家の玄関にはいまだスイスの写真が飾ってありますよ。

ほれぼれとしながら写真を拝見いたしました。
新パソコンでの初メールで~す。
Commented by メイ at 2013-04-06 22:54 x
ララさ~ん
帰るまでは元気でした(^^♪
でも今頃疲れが出てきたような・…やはりスイスは遠いですね~
まぁ特別仕事もないのでだらだら過ごしてますよ。
年々回復には時間がかかります(^_-)

青空のもとマッターホルンに手が届きそうな近さを滑って…夢見心地になりますよ。何とか元気でもうしばらく続けられたらいいのですが・・・
一緒に行く仲間がもう高齢になってきましたからね~

仲間もマッターホルンの大きな写真を買っていました。
お部屋に飾るそうです。
お玄関の写真ご主人様の作品かしら~?ララさんかな(*^_^*)

あたらしいPC調子よさそうですね。
私もホームページビルダーを買い替えないと…(^^ゞ
この頃ほとんど使わないのですがでもないと不便だし・・・」

お天気が落ち着いてほしいですね。ありがとう~

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< スイス、ツェルマットスキーⅡ・... 伊豆花めぐりⅡ・・・城ヶ崎 >>