カナディアンロッキー フラワーーハイキング 2 (2015年初夏)

ハイキング2日目はヤムナスカ・クリフとメニ―スプリングスへ

Mt.ヤムナスカの登山口から樹林帯を登り展望地へ、雄大な山々と大平原の素晴らしい展望が広がります。(旅のしおりより)
  
b0066502_14172063.jpg

標高2240m山頂が扇形の岩山、途中の樹林帯の展望台1600mまでの往復4時間のハイキングです。
 
b0066502_14154361.jpg

トレイルヘッド、登山口とでも言いますか・・・
カナダならではの馬の標識も!

アスペン(ポプラ)の純林、その中に花が咲いています。
b0066502_1423287.jpg


b0066502_14235515.jpg

インディアン ペイントブラシ・・・カナディアンロッキーで一番目についた花です。
色付いている部分は花ではなく包葉とか

b0066502_1432756.jpg

道から見える…どなたの住まいでしょうか~?キツツキ?リス?

b0066502_14324142.jpg

岩場で咲くワイルドベルガモット、野性のを見るのは初めてですが香りは我が家で咲くものと同じでした(*^_^*)

b0066502_14332549.jpg

目的地の展望所、樹林帯の上にそびえるクリフからの眺めです。
ボウ川の流れるボウバレー 針葉樹やアスペンの緑のグラデーションが美しい
ハートの形の湖!自然のなせる素敵な技~

b0066502_14335363.jpg

森の中や岩場、街中の草むら…どこでも見かけるリス。
チョロチョロ傍までやってきます。

b0066502_14341224.jpg

1600mの断崖絶壁?でのピース(^^ゞ

More 続きます
[PR]
# by may158 | 2015-07-09 14:53 | カナダ | Trackback | Comments(8)

カナディアンロッキー フラワーーハイキング 1 (2015年初夏)

6月29日~7月6日までカナダロッキーでの花散策でした。
カルガリー到着後、宿泊地キャンモアの町へ、ショートウォーキングでザーッと回り
翌2日目からハイキングが始まりました。

6月30日
キャンモアのグラッシーレイクス(標高1600m)周辺へ!
樹林帯を登り透き通る美しい湖を見ながらランチ、その後に花を楽しみます。

b0066502_15203693.jpg



b0066502_15212397.jpg



b0066502_15215837.jpg


湖の背後に見える岩山まではロッククライミングができて素敵な女性も登って行きます。

b0066502_15233011.jpg


湖までは針葉樹の中のトレイルを!

歩く先々にはリンネソウやベニバナイチヤクソウ、キバナのアツモリソウなど珍しい高山植物がみられます。
b0066502_15254675.jpg



b0066502_15272834.jpg


b0066502_1527506.jpg


湖から流れる勢いのある小川、ピンクの野薔薇も咲いてます。

More   花編
[PR]
# by may158 | 2015-07-08 16:13 | カナダ | Trackback(2) | Comments(4)

五月の箱根  (2015,5,27)

一番さわやかで大好きな季節なのですがなんだか切ない季節でもありました。
ゴールデンウェーク後半から大涌谷の噴火活動が活発になって連日のニュースに・・・
花を探して野や山を存分に歩こう…なんて思いはどこへやら・・・
ひたすら火山活動の治まるのを念じて。

27日、日帰りで様子を見に行ってきました。
いつの日かこんなこともあったのよ・・・と言える日が来るように記録します。

旧外輪山、長尾峠からの噴煙上がる大涌谷
地元の知人友人の家々も見えて・・・
b0066502_10395027.jpg


この少し広がった噴煙が見える以外はいつもの箱根の自然。
観光客はぐんと減ってはいますが・・・・
木漏れ日を浴びて道端のハコネサンショウバラ
b0066502_10424054.jpg


夕方の湿性花園、もう職員が後片付けを始めた園内、独り占めで回りました(*^_^*)
b0066502_10453819.jpg

キバナのクリンソウと青いポピーの水辺

b0066502_10471190.jpg

手前にはワスレナグサが咲き乱れ…気に入ってるスポットです。

b0066502_10492197.jpg

夕日を浴びてイブキトラノオ

More花など
[PR]
# by may158 | 2015-05-29 11:06 | 箱根 | Trackback | Comments(7)

国際バラとガーディニングショウ…埼玉県所沢(2015,5,13)

b0066502_22454122.jpg


このガーデニングショウが日本で始まってすぐのころに行って以来10数年ぶりに行ってきました。
混雑することと会場が屋根のあるドームということで自然光のもとで見る花たちとちょっと違う…そんな思いで
以来行くことがなかったのですが・・・・
今回は特別企画の倉本聡が愛する「風のガーデン」と京都大原 ベニシアのナチュラルライフがあるということでオープン2日目に混雑覚悟で行きました(^^ゞ
でも以前に行ったときほどでもなくゆっくりと時間をかけて(^^♪
b0066502_22574265.jpg

バラクライングリッシュガーデンのツルバラ

b0066502_2259550.jpg


風のガーデン
5年ほど前に北海道オフ会で富良野にある風のガーデンでの楽しかった思い出があり
懐かしくて、今回ショウに行った次第(^^ゞ
b0066502_2325112.jpg

b0066502_238882.jpg


b0066502_2362036.jpg



b0066502_23114490.jpg

b0066502_23121126.jpg


More 続きます
[PR]
# by may158 | 2015-05-14 23:58 | 埼玉 | Trackback | Comments(8)

5月の街で・・・2011、5,2

久しぶりの友人たちと、都心の新緑を楽しんだ1日(^^♪

渋谷駅ハチ公前で待ち合わせ!
いつものことですがたくさんの人たちが集まっていて…お互い探すのが一苦労~
そんな中で外国人観光客の姿が多く、記念写真を撮ったりハチ公像に触ったりして・・・
いまどきの渋谷の風物(^^ゞ
すぐ横のスクランブル交差点も外人には観光スポットなのだとか。
b0066502_1204017.jpg


名目は東京国立近代美術館での片岡球子展を見る・・・
でしたが途中武道館前を通り北の丸公園の野の花を楽しんで!(^^)!
武道館といえば少し若い友人がビートルズのメンバーだったポールマッカートニーのコンサートで武道館へ来たとか・・・
ビートルズよ永遠なれ?私はその年代より少し上になる…マイフェアレディのころ(*^_^*)
b0066502_1283030.jpg


b0066502_1211228.jpg

3人とも野の花大好き!
野草の咲く道ばかりを選んで!
ムラサキハナナ、オドリコソウ、カラスノエンドウ、ヒメジョオンどれもすごい群生でした。

清水門を抜けて、お濠の周りを半周して美術展へ!
生誕110年記念の球子展、見ごたえのある展示でした。

そこからすぐの皇居東御苑へ
もうハナミズキも終わりでしたがサンショウバラやヒメウツギ、タニウツギやトチの木の花、
エビネランやホウチャクソウなど和花が楽しめました。
b0066502_1220713.jpg

サンショウバラ

b0066502_12202672.jpg

バイカウツギ

b0066502_12204078.jpg

タニウツギ

More  続きます
[PR]
# by may158 | 2015-05-03 12:02 | 都内で | Trackback | Comments(4)

4月の旅3・・・談山神社、長谷寺(2015,4,18)

高野山・吉野の旅とばかり思ってました今回の旅
今まで名前さえ知らなかった・・それぞれに有名な神社と(モミジの名所とか)花で有名な長谷寺へも!
道中はひなびた道を進むのでどんなところかとちょっと心配でしたがどちらもうれしいスポットでした(^_^)/

談山神社
奈良県桜井市多武峰(とうのみね)、急な石段を上った先に本殿がありました。
飛鳥時代、中大兄皇子(のちの天智天皇)と中臣鎌子(藤原鎌足)が極秘に談合して蘇我入鹿を打つ・・・
そんな歴史のあるところ。7世紀半ばのこと(^^ゞ
b0066502_1783488.jpg


b0066502_1710465.jpg

本殿からの眺め、桜はまだ残ってはいましたがここはもともとが秋のころが素晴らしいとか・・・
モミジのころは大変な人出らしいですが今は静か~


左の建物は13重の塔、西暦678年父、藤原鎌足の追福のため定慧・不比等によって建てられたものですが現存の塔は再建されたとのこと。世界唯一のものなそうです。
右下の建物は神廟拝所、蹴鞠の庭に面しています。
コマーシャルなどでも知られている庭とか・・・
b0066502_1712374.jpg


古い歴史の物語の後にちょっと立ち止まった石段脇!
穏やかな野の風景・・・この風景は大昔から変わらない?スミレやルリソウも咲いて~
b0066502_17172557.jpg


 長谷寺に続きます。

More   花の長谷寺~
[PR]
# by may158 | 2015-04-25 17:31 | 奈良 | Trackback | Comments(6)

4月の旅2…橿原神宮・吉野山(2015.4.18)

前日、高野山を下りて奈良公園を散策、吉野山行きを控えての橿原市泊です。
宿の橿原ロイヤルホテルの窓からは予定になかった橿原神宮の鳥居がライトアップされて見えてます。
そんなわけで吉野山へ出発前の1時間ばかりを(早朝6時50分から)橿原神宮へ参拝。

畝傍山のふもと,広大な神域に建てられた素木造りの本殿、拝殿などの社殿を朝のすがすがしさの中で拝観。
右下のさざれ石、国家、君が代に歌われているものとか・・・
b0066502_2317867.jpg


早朝のお勤めでしょうか。巫女さんが足早に~
b0066502_23221439.jpg


大きな深田池に浮かぶのはなんでしょう・・・木にも同じようなお札?が
b0066502_2319242.jpg


そして初代天皇、神武天皇陵です。
b0066502_23194665.jpg


いよいよ吉野山へ
一目千本桜であまりにも有名・・・今回の旅でも一番の期待したスポット!
でも期待は見事はずれて吉野山は葉桜((+_+))
b0066502_23435718.jpg

でも桜色の彩は無いもののしべの色や山桜の葉色でしょうか、紅色に染まって…若葉の緑との対比が美しい~
下の2枚は見損なった人のためでしょうか見晴らし台に貼られた満開時の写真…ご親切(^^ゞ

More 続きます
[PR]
# by may158 | 2015-04-23 00:49 | 奈良 | Trackback | Comments(5)

4月の旅1 …高野山(2015,4,16~17)

高野山が開かれて今年は1200年ということでたくさんのツアーが出ています。
なんでもゴールデンウェークの行き先のトップになっているとか・・・
特に信心深いとか、仏像拝観が趣味ということもないのですが誘われるままに(^^ゞ
バスでくねくねまがり道を登った先に広がる宗教都市。
宗教観光都市とも呼ばれて荘厳さと賑やかさと・・・はじめての体験でした。


b0066502_1604464.jpg

壇上伽藍には塗り替えられたばかりの根本大塔、朱色が鮮やかに。
御影堂、金堂と。

b0066502_1612839.jpg

観光客の行きかう中で

b0066502_18235990.jpg

まずは案内人の後について奥の院へ
ここ弘法大師御廟は大師信仰の中心聖地。奥ノ院は近寄っての撮影は禁止。
大きな杉木立の中の参道を二キロほど歩いていきました。
今回は特別御開帳で大師様のお姿?
あらゆる人を救い続ける…とても懐の広い宗派のようです。

b0066502_1622196.jpg

1200年の記念行事でしょうか。
壇上伽藍の中門、金堂、根本大塔、鐘楼などがライトアップされて異空間を演出。
余計な光が一切なくて・・・
宿坊泊でしたがすぐそばには霊宝館、金剛峰寺をはじめ一山に伝えられている貴重な国宝
重要文化財を収蔵、夜の8時まで拝観できました。
ほんとにすばらしい仏様の像ばかり、どれもとても大きい。

b0066502_163765.jpg

金堂では地方の信徒が大勢で大法要が!
お坊様の数の多いこと~
下の3体の仁王・・・ほんとはもういったいあるのですが、怖い表情の中にやさしさとユーモラスなところも。

b0066502_163558.jpg

こちらは金剛峰寺
お接待を受けながらお坊さんから真言宗の説明をしていただきました。
左下は宿坊の成就院の門で
お寺にとまるということ(^^ゞ、精進料理、そして朝6時半からの勤行にも参加でした。

b0066502_20551556.jpg

三昧堂・・・桜の下には与謝野鉄幹、晶子の歌碑がありました。

b0066502_1643229.jpg

右上は蓮池の朱色の橋
右下、高野山入口の大門、ここをくぐって高野山に入ることになります。

素晴しい建築や仏像、もっとゆっくりと回ってみるのがいいですね。

More 奈良公園にも
[PR]
# by may158 | 2015-04-21 19:01 | 和歌山 | Trackback | Comments(4)

八重桜のころ   2015.4.9

ソメイヨシノは葉桜に(^^♪
八重桜の季節となりました。
新宿御苑では種類もいろいろで、今年は外国人の花見客が目につきました。

b0066502_2041472.jpg


b0066502_20413772.jpg


b0066502_2042024.jpg


More  桜散る
[PR]
# by may158 | 2015-04-11 20:50 | 都内で | Trackback | Comments(0)

雪・月?花  (2015,3,28~4,1)

春休みになったらスキーに行こう・・・なんて中学生の孫と約束をしていたのですがいざ春休みに入ったらクラブ活動のテニスの試合があるとかでズルズルと日は延びて(>_<)
やっと3月28日からの5日間のスキー旅行となりました。

2月に行ったなじみの安比スキー場です。
孫は夏の安比に行ったことがあるもののスキーは初めて・・・
どうなることかとちょっと心配も(^^ゞ
案ずるより・・・で1日だけスキースクールに入ってのレッスンで何とか一緒に滑れるようになりました。
b0066502_20324912.jpg


晴天続きで気温も高く雪の状態はいいとは言えないのですがゆっくりと滑る分にはまあまあ(^^♪
b0066502_20401118.jpg

空いているゴンドラではピースサインごっこも(^_-)

4月に入って帰る日は小雨。
いつもは盛岡まで新幹線へのアクセスはホテルからの直通バスなのですが今回はローカル線
JR花輪線、単線の2両編成・・・
安比高原駅は無人駅でかわいい駅舎です。
あたりは何もない…人家も見当たらない山?の中・・・旅気分満喫です。
b0066502_20465431.jpg

右下は新幹線、盛岡では青森からのハヤブサと秋田からのコマチが連結して東京へ・・・
秋田からのコマチの車両に乗ることに・・・座席が2列・2列で普通の新幹線より狭い?

タイトルは雪月花・・・雪はクリアしましたがさて月は?
3月から4月にかけてという『月』またがり・・とでも(>_<)

そして花!
雪景色の中から帰った東京はまさに春爛漫!
桜は満開!コブシやユスラウメ、モクレンなどの木の花も加わってまさに桃源郷のよう
お天気のいいうちにと近くの遊歩道でお花見です。
いつも通る道で写真もほんの数枚を(^^ゞ
b0066502_20563746.jpg



b0066502_20571068.jpg

[PR]
# by may158 | 2015-04-02 21:05 | 東北 | Trackback | Comments(8)