ゴールデンウィークは都心で  (2016,5,3)

b0066502_19554957.jpg


今年のGWは連日お天気に恵まれましたが例年のごとく毎日が休日のわが身、遠出はしなくて猫と留守番の毎日(^^ゞ
でもちょっと近場へ出かけることも・・・
友人に誘われて杉並公会堂のピアノコンサート、シューベルトが大好きというピアニストの演奏はやさしく心地いいものでした。
ワーグナーの熱狂的なファンはワグネリアンと知っていましたが今回のピアニスト2人はシューベルティアンとか初めて聞く言葉でした。

そして5月3日から5日までは丸の内界隈での音楽祭!ラ・フォル・ジュルネ・ジャポン
フランス発祥のクラッシク音楽がメインの音楽祭です。
銀座や日比谷でも協賛のコンサートもあって今年で11回目
3日にカメラを片手に出かけてきました。
コンサート会場が多い丸の内仲街通り・・・なぜか虎が(^^♪

b0066502_1957328.jpg

気に入りのブリックスクウェア、マロニエの咲くスクウェアでは女性がサキソフォンの演奏、グリークだったか自然がテーマの音楽ばかり(^^♪・・・無料の演奏に皆思い思いの姿で鑑賞~
b0066502_19574963.jpg


日本で開催を始めたご本家、新丸ビルでは芸大の学生によるピアノ、3階のアリーナから鑑賞
その向かいのビル前ではでは4人の金管楽器の演奏!緑の並木が美しく風も心地いい~

b0066502_19581930.jpg

パーカッションで出演でしょうか…海外からの出演も!
演奏は聞き逃しました(^^ゞ

b0066502_19595941.jpg


b0066502_203548.jpg

この通りのハンギングバスケット、毎年楽しみで見ます。
長く続いてさすが丸の内と思ってしまう(*^_^*)

b0066502_2033779.jpg

新丸ビルで軽いランチを取ったカフェの真正面は東京駅。
しみじみと眺め写しました~

b0066502_2043386.jpg


有楽町、銀座と、音楽祭は広がっているようで・・・
こんな変ったビルも。銀座マロニエの並木の通りに立っていました。
この形どんなメリットがあるのか・・・・?
b0066502_2051286.jpg


銀座、数寄屋橋交差点の一角に新しくできたプラザの屋上でもコンサート。
ここは時間が合わなくてパス。
でも壁面の植物は素敵でした。
ここからは熊本県のアンテナショップが道路を挟んで見下ろせます。沢山の客が行列をして・・・
地震災害の何か手助けになればという思いからなのでしょう。
 
b0066502_2063939.jpg


今回は無料のコンサートだけを楽しみました。45分という長さがいろいろな会場を回れてコンサートを楽しめました。
楽しかったのでまた翌日も…なんて思いはありましたが体がついて行けそうにもなく(^^ゞ
また来年もとは思っています。
[PR]
# by may158 | 2016-05-06 20:53 | 都内で | Trackback | Comments(2)

花見!いろいろ(2016,4,1~14)

今年の春は桜の開花が早くって(^^♪
3月末のスキーから帰ると早くも家の周りで咲き出してました。

b0066502_18193326.jpg

近くの遊歩道で孫たちと早速お花見です。
遊歩道沿いの俳優さんご夫婦の飼っている犬、花見客をベランダから見下ろして!
白い秋田犬でしょうか…大型犬


b0066502_1824824.jpg

区内には桜…の付いた町名が結構あって・・・
そんな町の桜並木…小学校の入学式の日でした。
初めて見る赤いシャクナゲ風の花も


b0066502_18264799.jpg

久しぶりに砧ファミリーパークの桜もみました。
古木の大きな木が見事でその下ではお花見の宴が始まっていて(^^♪


b0066502_18272291.jpg

大島桜も結構多くってピンクのソメイヨシノと


b0066502_1829162.jpg

よく行く新宿御苑です。
もうソメイヨシノは終わり八重桜がいろいろと咲いてました。
相変わらず海外からの観光客が多いですが今年は東洋人以外の人がとても目立ちました。


4月も中旬、箱根の桜です。
ここはまだソメイヨシノも枝垂れ桜も見ごろ、山の中ではマメザクラが可愛く咲いてました
b0066502_1911686.jpg



湿生花園
右下;いつも行くホテルのロビーからガラス越しに見る白い枝垂れ桜・・・
なかなか見ごろに出合えなかったのですが今回はまぁまぁの時に(^^ゞ


b0066502_1911508.jpg

標高が高いからでしょうか、、、まだまだ早春の佇まいも・・・
コブシが咲いていました。

b0066502_1927645.jpg

4月も後半になりました。
若葉が美しく初夏へと向かっています。
14日に始まった熊本県の地震、1日も早い終息を心から願います。
[PR]
# by may158 | 2016-04-21 19:27 | 都内で | Trackback | Comments(0)

3月の岩手で(安比高原と盛岡)   2016,3,18~23

お彼岸に入っての18日、恒例の安比スキーへ
例年よりは暖かいため
スキー場の雪のコンディションは良くない・・・
ところどころブッシュがのぞいたり緩んだ雪はべたべた重い・・・
小雨だったりたまに雪がちらついて曇り空が多い。
ホテルのラウンジから景色を眺めたり雑誌を手にして過ごすことも多かったです。
もちろんどんな天候でも張り切って滑っている人は多いのですが(^^ゞ
b0066502_22203431.jpg


b0066502_22223617.jpg

道路を挟んで向こうに見えるホテル従業員の宿舎

b0066502_22253042.jpg


夜はホテル内のプールバーでのライブコンサートも開かれて・・
なんでも岩手では有名なミュージシャンとか。
自作の曲やアメリカンのスタンダードナンバーなどもあり結構楽しめました。
b0066502_22321220.jpg


いつものスキー仲間とまぁよくお酒を飲みましたが今年は徹底して日本酒!
各地から集まるメンバーがそれぞれの土地のご自慢を持ち寄るのでさしずめ利き酒大会(^_-)
定宿のこのホテルタワーでのことでした。
b0066502_14112754.jpg


5日間はそれでも毎日滑りましたが最終日は早くから盛岡へ出て街歩きを楽しみました。
小雪もちらつく城下町、学生時代の友人の実家の老舗なども。
盛岡城跡公園や古い建物などの街並みも眺めながら・・・
街中を流れる中津川、岩手銀行本店[国指定 有形文化財]・・・東京駅と同じ様式?
信用金庫の白い建物
b0066502_22474037.jpg


中津川沿いには大好きな画家・深沢紅子野の花美術館!
小さな野の花の絵は大好きで絵葉書などで楽しんでいましたのでたくさんの原画に会えてラッキーでした。
そして街でちょっと覗いた画廊ではこれもまた大好きな駒井哲郎の版画展!
b0066502_22554293.jpg


盛岡城跡公園、岩手山も見える高台
石川啄木の歌碑も建っていて・・・
  不来方のお城の草に寝転びて空に吸われし十五のこころ 啄木

15歳…半世紀以上も前のわが心は・・・なんて思ってみる(^^ゞ
b0066502_2393094.jpg


半日ばかりの盛岡の街、以前にも歩いてはいるのですが東北の震災の跡は見えなくって落ち着いた北の街
またいつかこんな風に歩くことがあるのか・・・

野の花美術館では絵葉書など買った後スタッフとはや咲き出したヤマブキの花などを見ながらおしゃべり・・・
お財布を置き忘れ、駅に帰るバスの中で気が付いて慌てて戻った(>_<)
よそで落としてなくってほんとに助かった・・・
きっと戻ってこられると思ってましたよ~なんて、のんびりとした口調で言われて・・・
盛岡の思い出です。

この街の母なる山・岩手山(安比からの眺め)
b0066502_11371895.jpg

[PR]
# by may158 | 2016-03-24 23:19 | 東北 | Trackback | Comments(14)

初春の色 Ⅲ  (2016,1、4) 渉成園(枳殻邸)

前日の奈良はお寺ばかりまわって・・・
最後の日はまた京都、東本願寺別邸の渉成園へ。
昨年も旅の最終日に行ってみたのですがちょうど雪が降った後で(関係ないかも)もう閉まっていて
入ることができませんで・・・今度こそはと午前中に行きました。
b0066502_2212549.jpg


門を入ってすぐ目につくのが高石垣
大きな不揃いの石が組まれて…整然とした京都の庭ではちょっと異色な感じです。
なんでも2度の火災に遭ってその時に残った材料で作られたとか・・・
アートになってますね~
b0066502_22203729.jpg



貴族や大名の屋敷ではなく宗教家の屋敷ということでちょっと異色でしょうか。
別名この園は昔はカラタチバナの生け垣に囲まれていたことから通称 枳殻邸(きこくてい)とも呼ばれていて・・・

のどかな雰囲気の庭園
b0066502_22221063.jpg


反った橋のかかる池
b0066502_22242019.jpg


b0066502_22245167.jpg

屋根のある橋・・・

b0066502_22254326.jpg

芝の広がる庭を池越しに。

橋を渡った島には茶室
b0066502_22325038.jpg


春からは花もいろいろと楽しめるようで駅からも近くでちょっと京都で花を!にはいいところでしょうかね。
立派な花のパンフレットもいただけます。

More   余禄~
[PR]
# by may158 | 2016-01-21 22:47 | 京都 | Trackback | Comments(4)

初春の色Ⅱ   2016,1,3 奈良にて

今回の奈良は西ノ京あたり(^^♪
京都から近鉄に乗って奈良へ、バスに乗り換えて西ノ京
まずは唐招提寺です。
朝のうちに訪ねたせいか人もあまり多くなくきりりとした空気が張りつめていいものでした。
「天平の後期、僧が戒律を学ぶための道場として創建された名刹(ガイドブックより)」
b0066502_12503284.jpg


戒壇
b0066502_12524446.jpg


b0066502_12545265.jpg

塀に沿って進むと開祖の鑑真和上の御廟へ

御廟までの道の両側はまさに若草色!
早春の色~苔の敷き詰めた庭(^^♪しばし佇んでしまいます。
b0066502_12585538.jpg





b0066502_1305730.jpg


廟も古木とコケに覆われてしっとりとした空気、歳月が醸し出す自然の美の中に・・・
b0066502_1322481.jpg

b0066502_1451377.jpg


建物に色彩が少ない中 金堂の鴟尾(しび)が青空で輝いてます。
b0066502_13121760.jpg



薬師寺へ
唐招提寺から800mほど歩いて薬師寺へ
道に沿っての小さな店や食べ物屋さんが並んでのんびりとあちこち立ち寄りながら・・・暖かな日でした。

b0066502_13264590.jpg

西ノ京のシンボルともいわれる西塔680年、天武天皇の発案により建立され以後何度も火災に遭って今のは昭和に入ってからの復元なそうです。
ひときわ色鮮やか


西塔をめぐる回廊
b0066502_13312198.jpg


b0066502_13485279.jpg

薬師寺金堂、読経の途中で撒かれる散華、しっかり2枚受け止めました(^^♪

b0066502_13335794.jpg

玄奘三蔵院、玄奘塔

南大門の仁王様
b0066502_13394132.jpg


唐招提寺と比べて賑やかでカラフルな薬師寺でした。

More法隆寺へ続きます
[PR]
# by may158 | 2016-01-16 13:16 | 奈良 | Trackback | Comments(4)

初春の色 Ⅰ 2016,1,2 京都大覚寺にて

今年も正月を一緒に過ごす次姉と京都に宿をとり、3日間の気ままな古都散策でした。

2日の午後の大覚寺。
神社に比べると参拝客はぐんと少なくてゆっくり(^^♪
途中の松尾大社付近では参拝客の車で道は大渋滞でした。

b0066502_9442191.jpg



b0066502_9451683.jpg

ウグイス張りの廊下…歩くたびにきゅっきゅと音がして・・・今でいうセキュリティシステム?

b0066502_9465629.jpg

朱塗りの回廊


b0066502_9473582.jpg

灯りの持つ神秘性・・・美しかったですよ~


b0066502_948454.jpg



明日も冬晴れでしょう、大徳寺の夕焼け
b0066502_9483015.jpg



付録・・・2009年5月、次女が時代祭に行ってこんな衣装を着たのも大覚寺でした。
b0066502_2194542.jpg


More 京の宿
[PR]
# by may158 | 2016-01-14 10:08 | 京都 | Trackback | Comments(4)

倉敷と岡山 (2015,10,30 &11,4)

11月の旅、広島県北への旅の前と後、倉敷と岡山をちょっと回ってきました。
倉敷!若いころに何度か行って懐かしい街・・・
東京から岡山空港へ、そこからリムジンバスで倉敷へ・・・
倉敷駅北口の風景です。
いつも車で行っていたので駅を見ることなどなかったのですが新しい感じ。
b0066502_18231326.jpg


真っ先に大原美術館へ~
懐かしい建物、懐かしい館内の名作の数々・・・
巡回展や特別展で出会った作品にもまた会えました。
そして工芸館もまた変わらない展示でそのままに・・・私の時計のタイムスリップ(^^ゞ
やはり素晴らしい美術館だと思いました。
b0066502_18323050.jpg

 
b0066502_18343197.jpg


そのあとは倉敷川沿いの美観地区をのんびりと(^^♪
b0066502_18364724.jpg

美術館正門並びのカフェ・・・ここも変わらずに。

b0066502_18391548.jpg


b0066502_18385152.jpg

大原家、別邸の有燐荘、緑の瓦が美しいです。

b0066502_1840668.jpg


岡山名物キビ団子でちょっとお茶を楽しんだお店、こんな壁が楽しい~

b0066502_18443692.jpg


続いてアイビースクエアへ
ここもまた懐かしいところです。親戚に英語読みするとアイビーになる苗字があって親戚みんなが何とも親しみを感じていました。
何も関係はなくこちらは倉敷紡績の跡地。
ちょうどアイビーが美しい色になって!
b0066502_18503428.jpg


この後は児島虎次郎記念館へ
大原美術館の創立にかかわった画家の作品も楽しみました。ここは初めて行ったような・・・
美術館のスタッフ、街で出会う人達、みな温かく観光客へ接して気持ちのいい街めぐり。
暗くなって岡山のホテルへ。普通電車で17分の距離でした。

岡山、後楽園、岡山城と続きます~

More 岡山後楽園とお城
[PR]
# by may158 | 2015-11-12 19:39 | Trackback | Comments(4)

11月の旅、広島県北、庄原市で(2015、11,1~4)

11月の旅といっても前日の広島市からの続きになりますが(^^ゞ
友人の庄原市にある故郷の家、旧家に3泊4日、お世話になりのどかな風景を堪能しました。
5人のネット友、さながら学生時代の合宿?という感じ!いつでもどこでもワイワイガヤガヤ…これがまた楽しい旅でした。

1日、広島から三次までローカル線に乗って。
三次市の奥田元宋・小由女美術館で今回のメンバー全員集合。

この地の出身の画家の自然を描いた日本画をみんなで鑑賞。絵の見事さもですが新しい美術館の建物もとても素敵で
細部まで見学!
建築家の仕事もまたなんて素敵なのかと~(^^ゞ…設計は柳澤孝彦氏
b0066502_13452254.jpg


東京で春に見たヘレン・シャルフベック展もここで再び見られて・・・(^^♪

美術館傍のワイナリーの庭では可愛いナンキンハゼの葉と実
b0066502_13514127.jpg


2日目はぜひ行きたいと念願だった帝釈峡へ!


神龍湖で水辺の美しい風景をます楽しんで
b0066502_1358433.jpg


b0066502_1405240.jpg

湖に浮かぶこのボート乗り場にはどんな行き方があるのでしょうね。

有名な雄橋あたりまで紅葉を堪能しながら散策です。
b0066502_1422658.jpg

反対側から眺めると・・・
b0066502_1453214.jpg


この辺りの山は石灰岩、このような地形ができやすいのだとか・・・・
鬼伝説もあるとかで鬼の唐門と呼ばれる岩も!
b0066502_1485369.jpg


白雲洞という呼ばれる鍾乳洞もあり楽しめました。

続きます!

More   百姓庵「紡」にて
[PR]
# by may158 | 2015-11-08 14:11 | 広島 | Trackback | Comments(10)

10月の旅…広島(2015,10,31)

11月にかけて友人たちと広島を旅しました。
なんとしても一度は行かなくっては…広島にはそんな思いがありました。
やっと今回 宮島観光の後、広島市内を見て回りました。といっても平和公園界隈、原爆ドームと
たまたまホテルがひろしま美術館の真正面だったことからこれもまた念願だったゴッホの絵を見ることができました。

b0066502_18594790.jpg

ホテル16階の窓からの眺め
奥の方に広島城が!
b0066502_1903124.jpg

ひろしま美術館 手前、円形の建物。
b0066502_1912411.jpg

ゴッホの「ドービニーの庭」もちろん実物は撮影禁止(^_-)入口のガラス絵ですがこの絵です。

夕暮れのドーム2景
b0066502_1923194.jpg


b0066502_193462.jpg


70年前の歴史的な数々の現場となった広島の川と平和公園あたり・・・
今はとても美しい夜景を見せてくれていました。

b0066502_19151035.jpg


b0066502_1915598.jpg


b0066502_19163351.jpg


宮島へ…続きます

More宮島で
[PR]
# by may158 | 2015-11-06 19:20 | 広島 | Trackback | Comments(6)

蓼科で(Ⅱ)・・・2015,10,14,15

b0066502_16543524.jpg


北八ヶ岳のロープウェオで2240mまで登り溶岩のごろごろした坪庭と高層湿原
そこから眺める360度の眺め

b0066502_16573592.jpg


b0066502_1658730.jpg


以前は夏に行ったので高山植物が楽しめたのですが今はもう枯野の風情

b0066502_16595813.jpg

唐松の黄葉の森の向こうには八ヶ岳

b0066502_1715441.jpg

南アルプス?方面も

b0066502_1732130.jpg

反対側には美ヶ原

b0066502_1745755.jpg

ロープウェイ正面からは北アルプス、中央アルプス、南アルプスと見えているのですが(^^ゞ

続きます(^^♪

More   ホテルハイジ
[PR]
# by may158 | 2015-10-19 17:07 | 長野 | Trackback | Comments(0)