カテゴリ:和歌山( 1 )

4月の旅1 …高野山(2015,4,16~17)

高野山が開かれて今年は1200年ということでたくさんのツアーが出ています。
なんでもゴールデンウェークの行き先のトップになっているとか・・・
特に信心深いとか、仏像拝観が趣味ということもないのですが誘われるままに(^^ゞ
バスでくねくねまがり道を登った先に広がる宗教都市。
宗教観光都市とも呼ばれて荘厳さと賑やかさと・・・はじめての体験でした。


b0066502_1604464.jpg

壇上伽藍には塗り替えられたばかりの根本大塔、朱色が鮮やかに。
御影堂、金堂と。

b0066502_1612839.jpg

観光客の行きかう中で

b0066502_18235990.jpg

まずは案内人の後について奥の院へ
ここ弘法大師御廟は大師信仰の中心聖地。奥ノ院は近寄っての撮影は禁止。
大きな杉木立の中の参道を二キロほど歩いていきました。
今回は特別御開帳で大師様のお姿?
あらゆる人を救い続ける…とても懐の広い宗派のようです。

b0066502_1622196.jpg

1200年の記念行事でしょうか。
壇上伽藍の中門、金堂、根本大塔、鐘楼などがライトアップされて異空間を演出。
余計な光が一切なくて・・・
宿坊泊でしたがすぐそばには霊宝館、金剛峰寺をはじめ一山に伝えられている貴重な国宝
重要文化財を収蔵、夜の8時まで拝観できました。
ほんとにすばらしい仏様の像ばかり、どれもとても大きい。

b0066502_163765.jpg

金堂では地方の信徒が大勢で大法要が!
お坊様の数の多いこと~
下の3体の仁王・・・ほんとはもういったいあるのですが、怖い表情の中にやさしさとユーモラスなところも。

b0066502_163558.jpg

こちらは金剛峰寺
お接待を受けながらお坊さんから真言宗の説明をしていただきました。
左下は宿坊の成就院の門で
お寺にとまるということ(^^ゞ、精進料理、そして朝6時半からの勤行にも参加でした。

b0066502_20551556.jpg

三昧堂・・・桜の下には与謝野鉄幹、晶子の歌碑がありました。

b0066502_1643229.jpg

右上は蓮池の朱色の橋
右下、高野山入口の大門、ここをくぐって高野山に入ることになります。

素晴しい建築や仏像、もっとゆっくりと回ってみるのがいいですね。

More 奈良公園にも
[PR]
by may158 | 2015-04-21 19:01 | 和歌山 | Trackback | Comments(4)