カテゴリ:群馬( 7 )

西上州・上野村の笠丸山・…(2013 11 06)

いつも利用する山行きのツアーに参加で群馬県、上野村にある標高1189mの笠丸山へ。
ここはあまり交通の便がいいとは言えなくって車でのアクセスが多いとか・・・
上信越道を降りてからはバスはのどかな山村風景の中を(^^♪
神流川に沿って山の中へ・・・
上の画像の奥の三角形の岩山が目的の笠丸山!
b0066502_15294237.jpg


標高800mの登山口はまだ紅葉は少し早い感じですが・・・
さわやかな森の中へ
b0066502_15314660.jpg


美しい森の中をジクザク道、落ち葉を踏みしめて登って
b0066502_15334644.jpg


b0066502_15353430.jpg

地蔵峠につきました!
1100m地点紅葉がきれいになりました。

b0066502_15381861.jpg


思い思いのところに座ってのランチタイム。
ここのツアーではいつもお弁当付き、今回は美味しくって好評(^.^)


小さな石地蔵がナラの大木の根元に…板根が屏風のように守って
b0066502_1543163.jpg


More   山頂まで
[PR]
by may158 | 2013-11-08 16:03 | 群馬 | Trackback | Comments(8)

ブナ林から鹿俣山へ

7月19日
2週間前の谷川岳の平標山登山ではくたびれきって・・・疲労困憊(-_-;)
いつからこんなに体力がなくなったのか・・・と落ち込んでました。
キャンセル待ちで申し込んでいた次なる山行きが空きが出来ましたとのことでまた急遽いってきましたよ~

前回のリベンジ?(^^ゞ
といっても今度は標高差500mちょっとの登り!大丈夫そう・・・
いろいろ持ち物なども反省の上に立って揃えて(大げさ)一眼デジカメは重いので今回は持たないで簡単なデジカメを~なんてです。

群馬県、沼田市・・・いつもの関越道を使ってまずは登山口の玉原高原へ。
玉原湿原は小さな湿原ですがキンコウカがあたり一面を埋め尽くして咲いて・・・黄色一色!!!
b0066502_1626586.jpg


b0066502_16265386.jpg


ここから美しいブナの林の中へ
b0066502_1628152.jpg


b0066502_16283323.jpg


心地よい風に吹かれながらハルゼミと鳥の声・・・前回は林道が多かったのですが今度は狭い登山道を。

登りもあって一息ついたところはブナ地蔵と呼ばれるあたり。
お弁当を皆で広げて・・・
馴染みになったツアーメンバーでおしゃべりも弾みます。
b0066502_16322029.jpg


ブナ林を抜けて見晴らしのいい草原に・・・
頂上まではあと20分ほど。
玉原湖も見えて上州や信州の山並みが望めます。
b0066502_16342111.jpg


More 頂上へ
[PR]
by may158 | 2012-07-20 17:01 | 群馬 | Trackback | Comments(6)

谷川岳連峰平標山・・・7月5日

梅雨さなか、5日だけは晴れマーク!
ラッキーと思いいつも利用する登山ツアーに参加で行ってきました。

標高1984m(差1000m)13km、6時間 中級コース
大丈夫かなと思いながらも昨秋の瑞牆山と同じくらいの難度との説明でした。

関越自動車道から越後湯沢を過ぎて登山口へ
b0066502_13314154.jpg

すでに標高971m 高原の涼しさ
久しぶりの登山でわくわく(この時点では(^^ゞ)始まりの1時間ちょっとは上信越自然歩道を~
美しいせせらぎ沿いに進みます。
b0066502_133518.jpg


ブナ林の中で巨木
なんだか今にも話しかけてきそう・・・(^_-)-☆
b0066502_13374136.jpg


b0066502_1338758.jpg


ヤグルマソウが咲いて
b0066502_13408100.jpg


ほとんどが同年代の人たち。
顔なじみの人たちも!
森林浴と小鳥たちの鳴き声、ウグイスやホトトギス、ハルゼミの合唱をともに楽しんで!
b0066502_1343778.jpg


ツルアジサイが森のあちこちでみられて・・・先日の掲示板の花談義を思い出してました。
b0066502_13451496.jpg


いよいよのぼりの急な平元新道1時間15分ほど、標高差500mあまり階段です。
ゆっくりと歩く説明を受けて・・・でも立ち止まってはいけない^^;
ヨツバムグラやタニギキョウの小さな花たちが慰め・・・
ヨウラクツツジ、紅サラサドウダンが道の両側で咲いてかわいいこと~
b0066502_13503050.jpg


b0066502_13511048.jpg


やっと1640mの平標山の家に!
ここからはまだ残雪の谷川岳連峰が見えて・・・
でも雲の動きが激しくて雨の心配も。
オオバギボウシが咲きかけて・・・とても大きい花
b0066502_13553278.jpg


左側に平標山山頂も見えて・・・木のない草原状の姿。
花が咲いていそう~!(^^)!・・・でも雲行きが・・・・あやしい
b0066502_13582647.jpg


More  続きます~
[PR]
by may158 | 2012-07-07 14:25 | 群馬 | Trackback | Comments(16)

野反湖・・・・2011,07,25

以前から花の多いところと聞いていて一度訪ねたいと思っていた花スポット。
今回やっといってきました。
群馬、長野、新潟の県境にあって標高1500mほどの人造湖なのですが
地名を冠したノゾリキスゲが有名です。
ノゾリキスゲといってもいわゆるキスゲ・・・
ダムの周りにこの草原が広がっていました。
生憎連日のにわか雨のせいかキスゲは思ったほどには咲いてなくって
でもその分、美しく群生しているいろいろな花が楽しめました~(^^♪

まずは野反湖峠休憩所辺りからの眺め
b0066502_1520085.jpg



野反キスゲ
b0066502_15211536.jpg


湖に沿って遊歩道があります。
お花畑の中、向こう側に青い湖面を見ながら・・・・鳥も鳴き
ほんとに夢見心地でした。
b0066502_15231668.jpg


b0066502_1523425.jpg


花を楽しみながら湖を半周して昼食。
突然の雨、そして雷・・・
午後はこの傍の八間山に登る予定でしたが急遽変更、雨水の流れる車道を出発点の休憩所まで
歩いて戻る・・・でも車道脇にもなんとたくさんの花が咲いていることか(^^)/

休憩所付近の八間山下山口(登山口でもある)
雨もやんだのでここからすこし登って・・・やはり花がおおい。
コマクサも咲いてました。

登山口のクルマユリ
b0066502_1532560.jpg


イチヤクソウ コマクサ
         アカモノ

b0066502_15355852.jpg



ヨツバヒヨドリとジョウシュウオニアザミ  ハクサンオミナエシ
ヤナギラン                  ウスユキソウ
b0066502_1538187.jpg


ウスユキソウが車道脇でも登山道沿いでもたくさん咲いてとても可愛い・・・
いい時期に会えたと思います!

ここから1時間ばかりの宿、草津温泉に1泊。
翌日は長野県湯の丸高原へ~
こちらもまた花の多いところ・・・次回に回します。
[PR]
by may158 | 2011-07-27 15:40 | 群馬 | Trackback | Comments(8)

草津白根山

赤城山に登った翌日は草津白根山。
草津温泉の宿から志賀草津高原ルートを30分余りのドライブで2020mの白根レストハウスに着きます。
ここに車を止めて、今回は本白根山のコースをたどりました。

ドライブウェイ標高2000mあたりからはもう地肌の白い山々が連なって
道の両側にはピンクのコイワカガミがたくさん咲いているのが見えます。
b0066502_16565742.jpg


今回は湯釜の反対側弓池から探勝遊歩道をコマクサと中央火口を目指します。
弓池から湯釜のある白根山方面を望む。
b0066502_1658477.jpg



弓池の湿原部分はもう一面のワタスゲ!でもまだ咲き始めたところ・・・
この湿原の苔の色は黄色やオレンジもあってアクセントになって素敵でした。
b0066502_16585929.jpg


弓池からいよいよ歩き出します。
早くもツマトリソウや白花のヘビイチゴ、ミツバオウレン、マイズルソウなどの小さな花が咲き続いて・・・
蕾のベニバナイチヤクソウ、コイワカガミ、イワナシもピンクで可愛い~驚くほど沢山咲いてました。
b0066502_16594574.jpg


中央火口の側壁?の斜面は大コマクサの群生地。
ごろごろ岩の急斜面に小さなコマクサ・・・・見えますか~(^^♪
b0066502_1702679.jpg


続きます
[PR]
by may158 | 2011-06-28 17:37 | 群馬 | Trackback | Comments(10)

赤城山

6月23日、梅雨の晴れ間に群馬県の赤城山の主峰?黒桧岳へ登ってきました。
赤城高原1360mほどの大沼から標高差450m、2時間ばかりの登り、
花ハイキングで山に入ることが多かったこのごろではこの山ちょっと急なのぼりが続く・・・

赤城高原のレンゲツツジ。
道路わきにこんな感じで咲いてもう賑やかなこと・・・
でも圧倒的な緑の中ではいい感じ(^^ゞ
b0066502_1602033.jpg


大沼から登りはじめるのですがまずは半島に鎮座まします、赤城神社にお参りで安全祈願です。
神社側から見た黒桧岳のすそ部分。
b0066502_1761827.jpg



登り始めて30分ほど、大沼が良く見えてます。
b0066502_16165247.jpg


なんともツツジ類の多い山でした。
ドウダンツツジ、サラサドウダン、紅ドウダン、ミツバツツジ、ヤマツツジ、アカヤシオ、シロヤシオ。
でも残念なことにもうほとんど終りかけ・・・でも上に行けばまだきっと咲いている・・・はず。
サラサドウダンツツジの類だけは真っ盛り
b0066502_16235987.jpg


b0066502_16183010.jpg




そんな中で木肌の違う色も・・・
キハダの木?
鮮やかな色が目立ちました。
b0066502_16294479.jpg



だんだん山頂近くになると・・・ありました(^^♪
シロヤシオが大きな木にびっしりと咲いて・・・森の奥でも真白で目だっています。
その他にズミの木やヤマボウシの白い花咲く木々も~
b0066502_16343065.jpg


Moreまだ続きます!
[PR]
by may158 | 2011-06-25 16:03 | 群馬 | Trackback | Comments(14)

赤城自然園・・・群馬県

20数年前、花の会、英国王立園芸協会の日本支部の会員になりました。
RHSJと呼ばれています。
ここ数年は野山へ出かけることが多く退会してしましたが(^^ゞ

でもこのガーデンはRHSJ提携のガーデンということで創立当時からいつも親しみを持って・・・
いろいろ経営的なことはあったようですが
今年また再開されています。

アカヤシオが見ごろとの情報に行ってきましたよ~(^^♪
b0066502_12583968.jpg

広大な園内はツツジの丘、シャクナゲ園、芝生広場、アカマツ広場、緑の広場、生き物の見られる自然生態園、36万坪。

b0066502_1332431.jpg

ミツバツツジ、林床にはカタクリがいっぱい

都内の萌え出した新緑から見るとまだここ赤城は春が始まったばかりのような木々。
手前は白のミツバツツジ。
ふふぅ・・・季節はこんなふうにちょっと戻ってみることは出来て・・・
でも年齢はどうしても戻れない・・・
b0066502_1395348.jpg
ですね^_^;

イチリンソウの群生地・・・植栽なのですが・・・
b0066502_13112257.jpg


シャクナゲ園はまだすこし早くってコブシや山桜が咲いてました。
英国風なガーデンです。
b0066502_13134664.jpg


林の中ではイチゲの仲間がいろいろと。
シラネアオイやエンレイソウも!
b0066502_13164680.jpg


More  花たちは~(^^♪
[PR]
by may158 | 2011-04-27 13:30 | 群馬 | Trackback | Comments(19)