カテゴリ:新潟( 2 )

新潟花めぐり ①

梅雨入り前に、友人と新潟県の4つのガーデンを訪ねる旅に参加しました。
都内ではほぼ終わりのバラが新潟県では真っ盛り、やはり雪国、日本海はちょっと開花に時差?があるようで
初めてのガーデンばかりでしたが花の色や香りに酔うような2日間でした。

初日はまず長岡市にある国営公園の越後丘陵公園のバラ園でした。
この公園は国営ということもあってとても広く、その上良く手入れされて立派でした。
バラ園は入り口近くに、続いて広い芝の広場、ラベンダー畑や里山フィールドなどみたい所ばかり・・・
今回はこのバラ園の国際コンクールの審査をなさるバラ研究家の野村和子先生同行のツアーなのでバラ園をじっくりということに(^^♪
b0066502_9431537.jpg


b0066502_944236.jpg

バラ園の概要は香りのバラ園・宿根草と薔薇の混触ガーデン・国際バラのコンクール試作場ということでした。
バラの香りのタイプ別に植栽されて美しくもアカデミック・・・
園内はどこもバラの香りが漂って夢見ごこち。
珍しい宿根草にも数々あえてこれも良し~(^^♪
初めて見る灌木・・・ディアボロ(アメリカテマリシモツケ)・・・白い花が咲き今は赤い実に
b0066502_1075164.jpg


b0066502_9445136.jpg

緑の千畳敷といわれる芝の丘、千畳よりはるかに広い…が実感(^^ゞ

*****  *******     *********      ***************
午後4時過ぎ、隣町見附市にあるここは新潟の小さな英国…とも呼ばれるイングリッシュガーデンへ!
蓼科のバラクライングリッシュガーデンオーナーのケイ山田さんの監修とか
市の管理で多くのボランティアに支えられているということ、市民のガーデンへの関心度がうかがわれて・・・(^^♪

ここでもバラがやはり見ごろで20数年前に英国のガーデンめぐりをした風景をまたみている思いでした。
赤レンガやアーチがちょっとクラッシックで薔薇もツルバラなどが多く懐かしい・・・

moreに続きます(^^♪

More
[PR]
by may158 | 2016-06-07 10:55 | 新潟 | Trackback | Comments(4)

上越のスキー場で

2月16日からの3日間なんとも久しぶりの上越でのスキーを楽しみました。
子供たちがまだ小さいころ近いところでと行っていた石打スキー場と、そのすぐ隣のガーラ湯沢。
30年前とはすっかり変わって都会的な設備の整ったとても便利な施設となっていました。

初日はもう真っ青な空のもとガーラでのすべりを楽しみました。
リフトで上がったあたり・・・
首都圏からのアクセスがいいから?
若いファッショナブルなボーダーが目に付きました。
b0066502_1218023.jpg


ここからの山々、白い峰々が続いて・・・山の名前が分らないのがちょっと残念ですが(^^ゞ
下には温泉街が見えてます。
b0066502_1220437.jpg


b0066502_1222873.jpg


↑の写真はこんな目線から~
このごろ観光地ではこんな愛の鐘?恋人の鐘などが目に付きます。
何かご利益があるのかしら・・・?
といいつつカランカランと鳴らしてみました(>_<)

b0066502_12252345.jpg


2日目は石打スキー場へ
すこし曇り空、写真もほとんど撮ることもなく前回の安比での課題となった左ターンの姿勢の矯正練習
以前に滑ったあたりのゲレンデを探して見たりもしましたがさっぱりわからないほどの変わりよう・・・

3日目は予報は雨でしたが雪となりました。
ほっとして朝から再びガーラで・・・
こんな雪の中、林間コースを滑ります。
ここは初級コース、のんびりと?樹氷を眺めながら
b0066502_123282.jpg


いつも行く岩手県安比の雪質とはちょっと違ってウエット。
その分スピードが抑えられて滑りやすい・・・?
今シーズン2度目のスキーでした。

古いコンパクトデジカメの撮影で難?有りばかりですが記録ということでm(__)m
[PR]
by may158 | 2011-02-20 12:34 | 新潟 | Trackback | Comments(12)