梅雨の晴れ間に(明治神宮花菖蒲)2017,6,12

数年ぶりの明治神宮、御苑の花菖蒲です。
梅雨に入ったとはいえ毎日が晴天、散歩がてらに御苑の花と緑の森、広々とした芝生を散策でした。
原宿駅口から南参道に入り御苑へ
入苑料500円を払って…気持ちのいい緑のトンネルを通ります(^'^)
ほどなく南池と呼ばれる古地、睡蓮が広がって咲き見事です。
色は白が多く淡いピンクが少々…神秘的です。

b0066502_22251697.jpg


b0066502_22334695.jpg


花菖蒲田に続きます。
b0066502_2235236.jpg


江戸中期以降から改良された野外での立ち姿の美しい江戸系の原種150種、1500株が植えられているそうです。
b0066502_2239268.jpg

b0066502_22412555.jpg

b0066502_224013.jpg


都心とは思えない豊かな森です。
鬱蒼とした森の中の道、
b0066502_22482564.jpg

広がる芝の向こうにはドコモビル。
大好きな散歩コースです。
b0066502_2249365.jpg

[PR]
# by may158 | 2017-06-12 22:54 | Trackback | Comments(8)

ハワイ島で 3(2017,4,30~5,9)

旅といえばスキー旅行を除いていつも花を求めての旅ばかり。
今回のハワイ島の花は?期待でわくわくでした。
数年前のオワフ島、ホノルルでの滞在では街に咲く熱帯の花に魅せられて・・・でも車で移動中にだけ見かける花も多くしっかりと近寄ってみたいと思うことも。
今回のハワイ島では特にどこへということも無くワイコロアの街でのんびりと過ごしてその分、花との付き合いもたっぷりとできました。
溶岩台地のハワイ島では優しい草花が…とはならず、花木がだけはどれも素晴らしい~
明るい色の花の数々の木々です。

b0066502_1045968.jpg

ジャカランタ
9月のオーストラリア、前回のホノルルでと見かけてはいたのですが写真を撮る機会は恵まれなかったのです。今回はちょっと海辺から離れたあたりの街でよく咲いていました。
海辺のホテルなどの多いワイコロアの街では見かけなかったので・・・土地を選ぶのでしょうかね~
写して分かったのは青空の中に溶け込む色・・・
海辺では海に溶け込む色で目立たない?そんなことから見かけないのかも(^-^;

滞在する街で特に目立った黄色い花の木
ゴールドツリー、
とにかく青空に映えて素晴らしい~
ホテルなどの庭のシンボルツリーともなっている感じでした。
b0066502_10523799.jpg

我が家にあるピンクのノウゼンカズラと花の形はよく似ています。
b0066502_10532132.jpg


そしてなじみのプルメリア、コナの飛行場についてすぐ目につく白いプルメリア
甘くいい香り、宿舎のコンドミニアムの庭にも白が植えられてすがすがしい・・・
たまにピンクや黄色も見かけましたが青空のもとの白いプルメリアがやはり素敵なのでした。
b0066502_1056136.jpg


b0066502_113412.jpg

コンドミニアムの前で  

そして今回最も堪能した花、シャワーツリーです。
街路樹として見事に咲いて、色もゴールデン、ピンク 赤とレインボウカラー(^O^)/
b0066502_11123058.jpg


一番お好みはこの色です。
b0066502_11132790.jpg


左側はシャワーツリーの並木
b0066502_16171713.jpg


More 続きます
[PR]
# by may158 | 2017-05-20 12:50 | アメリカ | Trackback | Comments(6)

ハワイ島で2…(2017,4、30~5、8)

初めて沖縄へ行った時なんて美しい海!と感激したものでした。
そして数年前のオワフ島のホノルルの海は素敵な街によく似合う美しい海・・・
今回のハワイ島の海も美しさは印象がまだ新しいということもあってただただ驚き。滞在中はお天気に恵まれて空も海も澄んだ色!
ツアーで島の反対側のヒロに行ったら灰色がかった海も見えて・・・
ヒロは雨の多いところで雨が流れこんで色が違うらしい。

ビッグアイランド、コハラコーストの海のいろいろです。

ホテルから近くの地元の人たちが集まるビーチ
b0066502_10491249.jpg


b0066502_10502928.jpg


近くのホテルのプライベートビーチ、なんと日本資本の豪華ホテル。食事やショッピングアーケードをのぞきに行っては海もたのしんで!
b0066502_10532756.jpg


湾ですから波も静か・・・泳ぐ人は少なく、
b0066502_10555320.jpg
皆日焼けに専念

砂浜のこの辺りがパワースポットとか、リピーターのメンバーはここで座禅?
パワーをもらっているようで(^'^)
b0066502_10572725.jpg


b0066502_10582543.jpg


大きな木の下で海風に吹かれながらデッキチェアでお昼寝、潮風にも焼けるのですね(*_*;
b0066502_1102545.jpg

 
一人で行った地元の磯、溶岩の黒とサンゴの白でちょっとワイルドな風景。
ウミガメも甲羅干しに浜にあがっていました。5、60センチの大きさです。
b0066502_11341.jpg


ヒルトンホテル内のラグーン、ここではシュノーケリングや泳ぐ人も!
波も穏やかで安全なのでしょう~
b0066502_1143841.jpg


旅の最終日のディナーをとったホテルのレストランからのサンセット!
新鮮な魚介類、生ガキ、ロブスター、シュリンプが美味しくって…日が沈み始めるのも気が付かないくらい(>_<)
なんとかスマホで数枚を~
b0066502_1114361.jpg


b0066502_21921.jpg

[PR]
# by may158 | 2017-05-13 21:14 | アメリカ | Trackback | Comments(10)

ハワイ島で1…(2017,4、30~5、8)

ゴールデンウィークの9日間、二人の姉と甥夫婦の5人でハワイ島へ行ってきました。
以前、オワフ島のホノルルに行ったメンバーで。宿も同じヒルトンのタイムシェアのコンドミニアムで今度はワイコロアのキングスランドの滞在でした。
ハワイ島は公共の交通機関がほとんどなくてレンタカー使用なのですがあちこち見物というよりはのんびりと浜辺で過ごすリゾートライフを楽しむところのようです。

そんな日々の中で1日ツアーに参加でハワイ火山国立公園、キラウエア火山へ行ってきました。
宿のあるワイコロアからは往復4時間半、夜の噴火口を見るまでにいろいろな処へより見物も!

溶岩台地の中の道路、米軍の作った道路で真っすぐな道、
途中ちょっとした溶岩台地ハイキング。
マウナケアとマウナロアの4000m級の山に挟まれて温かな溶岩に座り溶岩浴も。
b0066502_232411100.jpg


背景の山はマウナロア、真裏ケアに続き2番目に高い山で4000m以上の高さなのですがなだらかで大きな山、すそ野が広いということでしょうか、高いという感じはなかったです。
b0066502_23244522.jpg


ヒロの街に近づくとレインボウ ホールへ
午前中の光では虹が見えるということでしたが午後の私たちには見えなくただの滝
b0066502_23294910.jpg


ヒロの街ではお馴染みのカメハメハ大王の像!
ホノルルでも見かけました。
b0066502_2334924.jpg


いよいよ火山国立公園へ、鬱蒼とした熱帯雨林。
ここではラバ チューブ(溶岩トンネル)の中を通ります。
溶岩が流れてくりぬいた洞窟・・・
b0066502_23465528.jpg


洞窟入り口までの木立シダの美しいこと~
ツリーファーンと呼ばれ、300年経ったシダの大木も!
b0066502_23391846.jpg

b0066502_23411559.jpg


ラバチューブ入り口
b0066502_23424070.jpg


洞窟を抜けてジャングルの中へ出ると小鳥の声があちこちから聞こえる。


いよいよ日も暮れてキラウエア噴火口へ・・・moreに続きます。

More噴火口
[PR]
# by may158 | 2017-05-13 16:57 | Trackback | Comments(8)

今年の桜(2017年、4月)

3月21日に開花宣言の東京の桜、4月10日までゆっくりと咲きました。
11日、雨になってそろそろ散り桜…それもまた趣があっていいものです。

近場の遊歩道、我が家の窓からの見えるお向かいのソメイヨシノ、目黒川の夜桜、そして東京の桜の名所の代名詞?千鳥が淵と楽しみました。

以前にもブログに載せたことはありますが今回は千鳥ヶ淵とその界隈を(^-^;
4月10日の千鳥ヶ淵
b0066502_2195742.jpg


桜も見事なのですがうれしい野の花も結構咲いて!
b0066502_2114336.jpg

大好きなハナニラも堀に向かって帯のように咲いて!

b0066502_1228324.jpg


土手には懐かしいハナダイコン
b0066502_2120569.jpg


b0066502_21221267.jpg


半蔵門にある国立劇場
風格のある日本建築の前にはいろいろな桜、リキュウバイ、ヤマブキなど

b0066502_21343867.jpg


まだこれから八重桜が咲きます(^'^)
新宿御苑が見事で大好きなスポットです。今年も又行こうと思っています。
[PR]
# by may158 | 2017-04-11 21:37 | Trackback | Comments(2)

3月の終わりに

都内では3月の21日に桜開花宣言となりましたがそれ以後の寒さで足踏み・・・まだ3分咲きくらいでしょうか。
桜一色になる前にと今盛りと咲く花たちをたづねてきました。

3月29日、調布市の市立野草園へ!
掲示板にここで咲くワダソウをいただいてぜひ見たいと思って初めていってきました。
こじんまりとしたなんだかとても親しみやすい野草園。
お目当てのワダソウはまだ早く、、、先に咲いた1輪が花弁を一枚落として残ってました。
b0066502_18531226.jpg


b0066502_1943590.jpg

斜面一面ががカタクリの群生地、まだ蕾が多くて…満開になったら見事でしょう~

ここから神代植物公園の水生植物園へ。
のどかな郊外の住宅地を通り、大きな植木園などもあってきょろきょろしながらです。
b0066502_19122368.jpg

以前行ったのはいつだったか、なんとも立派に整備されてました!

まだ水辺では見るものもなくって周りの草原の小さな花たちをたっぷりと楽しんできました。
b0066502_1914434.jpg

かたわらは城山、うっそうとした森で小鳥の声がにぎやか、野鳥撮影のシニアも見かけました。

b0066502_19173771.jpg

清らかな水路にはクレソンの花。

続いて神代植物公園へ

ソメイヨシノは未だでしたが緋寒桜や大島桜などは咲いて、ナノハナとのコラボレーション
b0066502_19374344.jpg


一月ぶりの植物園、ユキワリイチゲ、キクザキイチゲ、ヒロハノアマナ、ミヤマカタバミ、フクジュソウ、アマナ、などの野草がよく咲いてました!

b0066502_1937092.jpg


早くもヒカゲツツジが、桃の花とよく似たアーモンドも咲いて、ミツバツツジももうすぐ~
b0066502_19453872.jpg


そして少し離れた植物多様センターへ
ここは東京都に自生する植物を集めているそうで伊豆七島の海岸植物も。

More
[PR]
# by may158 | 2017-03-30 23:49 | Trackback | Comments(2)

如月に咲く!河津桜~ 2017,2,15

西日本や北国では大雪にもなった2月中旬ですが東京は寒さが厳しい日もありますがよく晴れた冬空が続いてます。
いつもより早いのでしょうか…代々木公園の河津桜がはや満開になっています。
この公園は古木のソメイヨシノが人気のお花見スポットでもありますが、何年か前に河津桜も植えたのでしょう。
まだ若い木ですがよく咲いてひと足早い春を楽しませてくれます。
b0066502_16364065.jpg



b0066502_16352541.jpg




b0066502_16365489.jpg



b0066502_16362711.jpg



メジロがたくさん来てました。
近くの園内ではドッグランでいろんなワンちゃんが集まってにぎやか(^^)/



[PR]
# by may158 | 2017-02-16 16:52 | 都内で | Trackback | Comments(6)

2017年迎春

穏やかな暖かい新年でした(^^)v
1月2日から4日まで、この数年、次姉と京都で過ごすことが習わし?となって今年も又定宿となったホテルを起点に街中の散策や神社仏閣をのんびりと楽しみました。

宇治の平等院、昨年行きそびれていたので今回はと奈良線に乗って!
10円硬貨の裏に描かれているお馴染みの絵。
b0066502_13453578.jpg

意外だったのは池が思っていたほど大きくなくって観光客が多くてなかなか下がっての撮影ができません。
つい人のいない前に出て手前の芝が画面に入ってしまいます。
b0066502_1348227.jpg

正面から左よりでの風景が好みでした(^-^;
b0066502_13493882.jpg

中堂の屋根に輝く金の鳳凰像…酉年の今年~!
b0066502_1352276.jpg

何か花は?と探して見つけたのはくちなしの実、本堂の屋根が見えてます。
椿も梅もまだまだでした。

初めての町、宇治、宇治川沿いの土手を散策。まだもみじが残って
紅葉の頃はさぞぎわったでしょうの面影。
b0066502_1356132.jpg

宇治はお茶所、川沿いのこの店で休みたかったのですが10組待ち・・・
あきらめて
b0066502_140711.jpg


由緒あるお茶の老舗の町を散策。
宇治川沿いに天ケ瀬ダム方面へ行けたらと思いましたが80歳になる姉は関心がないようで(^-^;
京都駅に戻り下賀茂神社、平安神宮と回りましたがどこも初もうで客で混雑でした。


b0066502_9252549.jpg

1年ぶりの姉妹のおしゃべり、尽きることなくお正月が過ぎて
夕方には姉は帰っていきました。さて私はこれからオフ会!
ホテルを代わってネット友さん達との新年会?
翌朝は彦根城へ・・・

彦根へ
[PR]
# by may158 | 2017-01-08 14:10 | 京都 | Trackback | Comments(14)

師走のイルミネーション   2016,12,3

b0066502_21335890.jpg
渋谷区NHKホール前のケヤキ並木で
「青の洞窟…SHIBUYA」のタイトルで・・・
公園通りから代々木公園への陸橋まで750mのイルミネーション。
さすがにまだクリスマスのロゴ?は見えませんが若い人たちでいっぱい!

b0066502_21340645.jpg
b0066502_21341203.jpg



隣り合う新宿区、新宿駅南口のサザンテラスはピンクの光で統一!
b0066502_21574991.jpg
b0066502_22021306.jpg
b0066502_22015721.jpg
ミロード…いつもはシャンペンゴールドの光でしたが今年はピンクです。

エキサイトブログが新しい管理画面になって戸惑いながら(-_-;)






[PR]
# by may158 | 2016-12-03 22:09 | 都内で | Trackback | Comments(6)

信越トレイル   2016,11,7~9

ブナの黄葉が美しい「信越トレイル」のハイライトを歩く…
こんなタイトルの2泊3日のツアーに参加してきました 。
(長野県飯山市から新潟県津南までの関田山脈の80キロのトレイルです)

黄葉のブナ林・・・とても魅力的ですぐに申し込んだのですが早くも満席・・・
がっかりしていましたら追加のツアーが出るとのこと、1週間遅れの出発となりましたが
斑尾高原の紅葉や里山のブナ林、尾根歩きなどたっぷりと楽しめた3日間の記録です。
そうそう3日目は雪!それもまたうれしくて皆嬉々として雪中ウォーキングを楽しみました(^^)/

一日目
唱歌「ふるさと」にも唄われた斑尾高原のブナの森を散策
峠あり湿原あり、池と3時間、5キロ余りを歩きました。
b0066502_1374885.jpg


宿の斑尾高原ホテル、標高1000mに位置します玄関先には長野、新潟の県境プレートが!
b0066502_20323879.jpg
ホテルは両県にまたがって建っているのです。
ここから毎日出発…いい温泉が楽しめます(^.^)

b0066502_1311271.jpg


b0066502_13113065.jpg


b0066502_13122632.jpg


峠からは妙高山が見え、下山中はいつも見えてました。
b0066502_13152164.jpg


登りと反対側の斜面、ブナのほとんど落葉したあたりでは鮮やかな緑のシダが美しい。
b0066502_13171477.jpg



2日目は
信越トレイルの中核をなす美しいブナ林帯が続く・・・6時間、8,2キロ、標高差610m
b0066502_13281690.jpg


b0066502_13285480.jpg

登山口手前の茶屋が池、ブナの幹だけになった林、白さが際立って・・・

b0066502_13341581.jpg

尾根道背の低いブナのトンネルを行く

b0066502_13355069.jpg

おにぎり弁当を広げて30分休憩

b0066502_13363645.jpg

沢山のアップダウンの尾根道、イワカガミやイワウチワのつやつやした葉が続き
イワナシノの葉も…春はきっと花の尾根道なのでしょう~
ガイドは山以外の昔のこの地方の話もして・・・
ここから戸狩スキー場のゲレンデに下りて迎えのバスでホテルまで帰ります。
中腹を走るバスからの黄葉はとてもきれいでした。

3日目はMoreに続きます。

More 雪の中を
[PR]
# by may158 | 2016-11-11 13:37 | 長野 | Trackback | Comments(10)