ピレーネ大自然の旅 Ⅱ (2016  6、28~7,7)

7月1日、
2回目のハイキングはフランス ピレネー山中のプチ トラン ダルトウスト」(トロッコ列車)に乗って
40分ばかり線路の片側、絶壁と深い谷、反対の山側は高山植物の咲くを楽しみながら2000mの終点へ!
そこからダム湖までのハイキングです。
b0066502_17105660.jpg


b0066502_17114811.jpg


発電用の人造湖ですが3000m級の山脈に囲まれてすがすがしい湖でした。珍しい高山植物が咲き乱れます。
b0066502_17155682.jpg


b0066502_17165415.jpg


b0066502_17173887.jpg


b0066502_17192455.jpg

こんな石灰岩の山肌で咲く花たち

b0066502_1722493.jpg


b0066502_17181320.jpg


b0066502_17222125.jpg


b0066502_17283674.jpg




ここからほどなく国境、スペインのリゾート地、パンティコッサのホテルへ(ホテルコンチネンタル)に2泊。
人気のリゾート地で部屋の窓からの眺め
b0066502_17504866.jpg

1泊目めのディナーはホテルから少し山を下った村のレストランへ。
村の様子・・・どうやらお祭りがあるようで(^^♪
b0066502_17552496.jpg


b0066502_1714278.jpg
珍しい野菜の前菜や名物の生ハムがおいしい~
そうそううスペインワインも驚くほど安くおいしい!

花の名前などは英名、フランス語名、スペイン語名と入り乱れてさて何に統一しようかと(^^ゞ
ガイドは当然のことスペイン語(>_<)
スイスアルプスで見た花と同じ…が多いかなと思ってますが。後で書き込みしようかと思っています。
[PR]
by may158 | 2016-07-13 17:31 | フランス | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://may158.exblog.jp/tb/26009641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ララ at 2016-07-14 11:36 x
なんと可愛いトロッコ列車(*^^)v
楽しくなりますね~~~

キラキラ光る湖の周りにはお花、お花が咲き乱れて。
やはり好きなブルーに心惹かれるけれど、どれも美しい!
村はお祭りでしたか♪

おいしいワインね、思わずごくんと(~o~)
イタリア、フランス産などに比べて、日本ではスペインワインは
ちょっと少ないと思いますがおいしいんですよね。
今晩はワインを飲もうかしら(~o~)
Commented by asobotei at 2016-07-14 15:39
かわいいトロッコ列車ですねえ~
小さな機関車が何両も引っ張って!
強いんですねえ~
向こうに見えるギザギザ頭が阿蘇の根子岳に似て、地震で運休中の南阿蘇のトロッコ列車が思い出されました!

ピレネーの珍しい花々の中には日本とちょっと似た花も見られるような?
メイさんにとってはこれまた至福のひとときとなったことでしょうね!
ここも石灰岩の山ですか!
伊吹山なども石灰岩の山だそうですが、地質的に珍しい花が多く見られるようですね!

お陰さまで画像拝見するだけでも楽しさいっぱいです!!!
Commented by mikimari6 at 2016-07-14 15:55
メイさん〜
ピレネー大自然の旅1に続いて2のトップはなんとも可愛いトロッコ電車から!!
おとぎの国のような楽しさ溢れる旅でしたね〜♪
花々の多さ、群生スケールの大きさにやはりヨーロッパだとまた憧れがムクムクと(o^-^o) ウフッ
1ではセントポーリアの自生にびっくりしましたしね(^_−)−☆
ご一緒しなかったのが今更ながら悔やまれてきます(苦笑)

中世の街並みも素敵ですね〜、スペインの古い都市、英国の田舎町など懐かしい佇まいを思い出しました。
まだまだ続くのですね〜楽しみです。

数日バタバタしていまして今日はようやく落ち着いて楽しんで拝見できました、有り難うございましたヽ(*^^*)ノ
Commented by may158 at 2016-07-14 20:41
ララさ~ん、トロッコ列車に乗るには標高1300からスキーリフトに乗って1900mの駅へ。そこからあの可愛い列車になるのですが
お天気が良かったから幸いでした。雨や風だと吹きさらし、スース―ですもの(^_-)
ダム工事用の資材や工夫を運ぶためにひかれた鉄道なそうで今は観光用に・・・
終点からは高山植物がかわいかったですよ。スイスで見るゲンチアナも濃いブルー(^^♪
パンティコッサという村は翌日からお祭りということで飾り付けが終わったところでした。

ワインは美味しいし、物価は安いし、・・・シニアの海外移住が話題になったことがありますね~
わが家も今夜は白ワイン…でもイタリア産(>_<)
Commented by may158 at 2016-07-14 20:47
阿蘇望亭さん、阿蘇のトロッコのほうがきちんとできていますよ~
ほんとおもちゃみたいに簡単な座席でした。そしてレール幅の狭さにはもうびっくり!
大丈夫かな???なんて(^^ゞスリルもありました。

ピレーネ山脈はどこも根子岳のような尖った山容、とても頂上踏破は無理な山、トレッキングが多い所以でしょうかね。
やはり花はちょっとアルプスとは違って岩山に張り付いてという感じがいかにもアルパイン(^^♪
石灰岩の山で花もきれいに見えましたよ~
そのうちに花の名前をと思っていますが・・・なかなか厄介です。
Commented by may158 at 2016-07-14 20:55
まりさ~ん、パソコンのメーカーを変えられたとか!
調子はいかがですか(^^♪

ピレネーの花々に会うたびにまりさんにも見て頂きたいな~と思いましたよ。
予想以上にいい花探訪でした。やはり初めて・・・と自生地で見ている・・・が楽しかった~
メンバーも皆花好き山好き、道中のお話もツーカーで皆とても親しくなって。
ピレネー山脈のちょうど中央部、昔は交通の便も良くなくってそれゆえに中世の街や生活がそっくりと残っていて
タイムスリップ?
バルセロナでのガウディの建築も、フラメンコ見物もないスペインの旅でしたがね~
Commented by ekocyan2 at 2016-07-14 22:03
メイさん、ビレーネ大自然の旅・・Ⅰ~Ⅱと一気に拝見させて頂きました。
初めて知る事ばかりの凄さです。スケールの異なる事に圧巻です。
高山植物岩間に可愛く色濃く咲き誇ってます。山も湖も花も良いですね。
又静かな中世の佇まいが石の文化らしく魅了されます。
共に旅させてもらい有難うございました。
Commented by みち at 2016-07-15 07:24 x
ピレーネ大自然の旅、雄大な山々と中世を感じさせられる街並み、憧れます~🎶

トロッコ電車、可愛い❗でもちょっと怖そうです、
煉瓦の壁と赤いバラ、似合いますねえ❗

素敵な風景見せていただいて有難うございます❗
Commented by may158 at 2016-07-15 19:44
もみじさ~ん、屋久島からお帰りでお疲れのところ見て頂きまして!
ありがとうございます。
良く歩きましたのでいろいろと肌で感じることが多くていい旅でした。
山脈の中腹、山麓ということで皆素朴でなんだか昔の日本のような雰囲気もあって・・・
風景は岩山の迫力、写真ではとても表せないのですが・・・厳しい自然を感じましたよ。
石の文化は…長く残ると実感でした。
スペインはすでにお出かけでしょう~?
Commented by may158 at 2016-07-15 19:48
みちさん、こちらにもありがとう~(^^♪
どうかしら・・・ナンテ迷いもありましたがやはり行ってフランスやスイスと違う風景や花に会えて(^^ゞ

ツアーでなければトロッコ列車も経験しなかったと思いますが、山仲間ばかりで乗ってて楽しかったですよ。
はじめは怖いから乗りたくない…なんて思ったりもしてね(^_-)

豊かな自然の中で家々の花がまたとても素敵でした!
ありがとう~
Commented by yumerodo at 2016-07-15 23:20
ピレーネ大自然の旅Ⅱ
又々引き込まれる旅がご一緒出来ましたわ~
トロッコ列車がおもちゃの列車を連結してガタンガタンと走らせてるような可愛いな~
40分も乗るのですか?おっ・・・スリル満点だ!
岩肌に咲く花々が自然って言いながら咲き誇ってるって(@_@) 良いわね~
Ⅰのセントポーリァも自生って、ビックリでした(鉢植えのものと思ってたもの)
本当~BBSを観てるようですが、説明が私の頭にス~~と入り込みました。ありがとう<(_ _*)>
Commented by may158 at 2016-07-16 09:48
夢さん、おはよう~(^^♪
トロッコ列車、おもちゃのようでほんと大丈夫かな~?なんて思うほど。
乗る人は皆中高年(^_-)
童心に帰ってうれしそうでしたよ…私もね・・・
高山で咲く花が楽しかったですよ~
ちょうど富士山5合目と同じ高さなのですが種類が多くって…気候の違いもあるのでしょうね。
セントポーリアにはびっくり、あちらではラマンダ マイコニという名前でした。
知っている花を見てもすぐ名前が出てこないことがたびたび(^_-)今頃そうあれだったのよ・・・ナンテ思ってます。
いつもありがとう~!
Commented by まち at 2016-07-16 22:03 x
メイさん こんばんは~
大自然と美しく調和する町の佇まいや何といってもいろいろな花が
咲いていて素晴らしいですね~♪ 
ピレーネは初めて知ることばかり・・
おかげさまで楽しませていただきましたよ。
私もセントポーリアにはビックリ!この花を見たらもうピレーネが浮かびそうです(笑)
Commented by may158 at 2016-07-16 23:52
まちさん、こんばんわ~
昨日は雨大丈夫でしたか?
お花に被害は?

初めてのピレネーの自然、今まで見たところと違って新鮮でしたよ。
野で咲く花が本当に多くって…日本に園芸種として入っている花たちが道端に無造作に咲いて嬉しくなりました。
なんとクリスマスローズの自生地もあって!
セントポーリアにも驚き!でしたね~
先ほどブナの森をアップしました。
何とも美しくってね~帰るのが惜しくって・・・1日中あの森をあるいていたかったです。
さっき3回目をアップしました。その中に(^^♪
見て頂きありがとう~!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ピレネー大自然の旅 Ⅲ (20... ピレネー大自然の旅Ⅰ (201... >>